>  >  > 指原莉乃のペットは男の代わり?

指原莉乃が猫を飼う理由を、フット後藤が推理「猫触りながら『男触りたい』って思ってる」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 HKT48の指原莉乃とフットボールアワーの後藤輝基が司会を務める冠番組『HKT48のおでかけ!』(TBS系)の8月5日放送分で、「真夏のビーチ最終決戦! ガチ相撲&Dカップ女性大捜索」の模様がオンエアされた。

 指原は、猫のマンチカン種「マンチ・カン太郎」に続き、ミヌエット種「ミヌエット五郎」を新たにペットとして飼いだしたことを明かした。指原は飼いたいけど写真だけを撮ったその夜に、前田敦子と会いその写メを見せると「待って! 私も写メ撮ったんだけど」と同じ猫の写真を撮っていたことを話した。

 後藤は、指原が猫を飼っている理由を「猫ちゃんがいる→彼氏が欲しい→男に触りたい→男に抱きしめて欲しい→男とキスがしたい」と分析。指原は後藤の意見に対して、「それとこれとは違いますよね? 男と猫は違いますよ? 猫触って男の欲が満たされるわけじゃない」と反論。しかし、後藤は「それは少しでもやんか。猫触りながら『男触りたい』って思ってんねや」と笑いながら指摘した。指原は「私が猫を抱きしめることはできるけど、猫は私を抱きしめられないですから。男はここまできますから!」と自身を抱きしめながら男に抱きしめられている様子を表すと、指原の発言に後藤は「お前正気か!?」と驚愕していた。

      

「指原莉乃が猫を飼う理由を、フット後藤が推理「猫触りながら『男触りたい』って思ってる」」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版