>  >  > SKE珠理奈、メンバーを口説き落とす

SKE48松井珠理奈、男装でメンバーを口説き落とす 「好きな男できたの? 可愛くなってる」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 竹内舞はBIGBANGのG-DRAGONを模した衣装で登場。相手役の矢方にボディタッチをするも「触らないで」と拒否されるなど散々な結果になり、75ドキドキで惨敗した。

 中西優香は草食系男子風の衣装で登場。出番前には相手役の犬塚あさなについて「いつも好きっていってくれてるのでチョロい」と語ると、スタジオのメンバーは「本物の男じゃん」とリアクションした。実際に犬塚を前にした中西は、まつ毛がついてるふりをして顔を近づけたり、頭を撫でたりするなどのテクニックを披露し、104ドキドキを記録した。

 最後の宮澤は、部屋着男子の衣装で登場。相手役の佐藤実絵子とベッドで腕枕をするというシチュエーションで、「喧嘩してても寝るときは一緒」という一言で153ドキドキというこの日最大の数値を記録した。

 最後に大久保が「勝因は佐藤が相手役だったこと」と、28歳の佐藤が相手だったことを指摘すると、高柳明音は「自分で演技しながらドキドキしてた」と語り、番組が終了した。

 そのほか、松村香織と谷真理佳の『SKE48的 懸賞生活』の模様がオンエアされた今回の放送。次回、1月3日の最終回スペシャルで同番組は完結する予定だ。

(文=向原康太)

      

「SKE48松井珠理奈、男装でメンバーを口説き落とす 「好きな男できたの? 可愛くなってる」」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版