>  >  > AKBチーム8山田、バラエティ向き?

AKB48、チーム8山田菜々美はバラエティ向き? 景品欲しさに汚れキャラ買って出る

関連タグ
AKB48
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『AKBINGO!』の12月17日放送分で、AKB48・チーム8のメンバーが『チーム8の東京ツアー(後編)』を行った。

 同企画は、全国各都道府県のメンバーで結成され、現在も地方から通っているチーム8のメンバーが、みんなで東京を観光したことがないということから実現。番組内に用意されたセットの中で仮想の東京ツアーを行い、各名所で出される問題に答えるというもの。

 まずは原宿を舞台に、宮里莉羅(沖縄県)、倉野尾成美(熊本県)、下尾みう(山口県)、横山結衣(青森県)の4人が、原宿の人気ポップコーン店『ギャレットポップコーン』の商品をかけた問題に挑戦。「今、若者たちがあるものを本来の使い方ではない方法で“伊達○○”としてファッションで使っている。○○に入るものとは?」という問題に、4人は「スカーフ」(宮里)「マスク」(倉野尾)「おかし」(下尾)「ランドセル」(横山)とそれぞれ回答。しかし全員から正答である「伊達ヘッドホン」は出なかったため、一番変な顔をしたメンバーに贈呈することに。およそアイドルと思えないくらいに表情を崩した横道侑里(静岡県)がポップコーンを食すことになり、「チーズとキャラメルで、どっちも味がなくなっている。右がしょっぱくて左が甘い」とレポート。これにバッドボーイズの佐田正樹が「それはお前の噛み方によるやろ」と冷静にツッコみ、スタジオが笑いに包まれた。

 続いては場所を裏原宿に移して次の問題へ。増田セバスチャンプロデュースのアパレルショップ『6%DOKIDOKI』の商品をかけて宮里、倉野、下尾、横山が問題に挑戦。「ラフォーレ原宿の“ラフォーレ”をアルファベットで正確に答えなさい」という問題が出され、4人は「RAFOLE」(宮里)「lafore」(倉野尾)「RafoL」(下尾)「LaffORE」(横山)とそれぞれ回答。ひな壇の山田菜々美(兵庫県)は「Rahor」と答え、佐田から「ラフォーやん」と指摘を受けるなどしたが、正解は「LAFORET」。メンバー全員が不正解だったため、面白い擬音を出したメンバーに商品を与えることとなった。ここで宮里が「ばぼうべ」という擬音を発して佐田の気を引き、『6%DOKIDOKI』の商品を受け取った。

      

「AKB48、チーム8山田菜々美はバラエティ向き? 景品欲しさに汚れキャラ買って出る」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版