“大人AKB”塚本まり子、バラエティの洗礼受ける 中西智代梨・小笠原茉由の移籍組も活躍

 3問目に出された質問は、「主に円形のゴムにあらかじめ空気を入れセットしておく、ドッキリで使用されることが多い道具で、体重をかけることである音を発生させ、羞恥心を感じさせるという道具は何?」というもの。これに対し、小笠原が「ブーブークッション」と正解を出した。ルーレットで選出された島崎は、エキストラの子供が見守るなかでクッションの上に座ると、「くっせ~」と子供たちから言われ、恥ずかしそうな表情を見せていた。

 4問目は映像問題として、ある罰ゲームをアップで撮影したものが流された。これに対し、ちくわが映っているのを見た小笠原が「熱々おでん」と回答し、見事正解。この問題のためだけに登場したダチョウ倶楽部の3人とともに、川栄がおでんを食べることになったが、彼女は罰ゲームを受けることを拒否。これを見た佐田が、ダチョウ倶楽部に手本を見せてもらうように頼み、上島竜平がおでんを食べる流れに。上島は鉄板ネタの”どうぞどうぞ”を披露しつつ、プロのリアクションでメンバーを爆笑させた。川栄はその後、島田晴香や阿部マリアのサポートも得ながら、熱々のおでんに対してグダグダなリアクションを見せ、番組は終了した。

 中西や小笠原などの移籍組や“大人AKB”の塚本など、新戦力の活躍が目立った今回の放送。次回6月18日分では『おしおきゲーム早押しクイズ(後半)』を放送する予定だ。

(文=向原康太)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる