豚の肝臓を人間に移植することに成功 拒絶反応なく54時間機能する

豚の肝臓を人間に移植することに成功

 日々医療や技術が進歩するなか、世の中では様々な実験が行われている。豚の腎臓を人に移植することに成功したというニュースが舞い込んできた。

 豚の腎臓を人に移植することに成功したのは、ニューヨーク大学のランゴン移植研究所の外科医たち。豚は遺伝子操作されており、腎臓は脳死状態の人に移植された。手術後、拒絶反応はなく54時間にわたり正常に尿を作り続けたようだ。この実証によって、豚の腎臓がいずれ透析患者や末期の腎臓病患者の選択肢となる可能性が高まったという。

(画像=NYU Langone Healthより)

 ニューヨーク大学のランゴン移植研究所の所長であるRobert Montgomery氏は「豚の腎臓を人間に移植することの重要性は、いくら強調しても足りないだろう」と語った。また「実験室での検査も、すべて正常に見えた」と、移植外科医のリーダーは付け加えたという。

 1905年にこの試みが行われて以来、臓器を部分的に移植することはできたものの、動物の臓器をまるまると移植することはこれまで成功例がなかったという。その為、この結果は医学的に重要な突破口になるとされている。

 NPRによると、複数のバイオテクノロジー企業も、豚の腎臓を使った異種移植を実行する方法を研究しているようだ。

(画像=Pixabay)

(Source)
https://www.theverge.com/2021/10/20/22736241/pig-kidney-human-transplant
https://www.npr.org/2021/10/20/1047560631/in-a-major-scientific-advance-a-pig-kidney-is-successfully-transplanted-into-a-h
https://nerdist.com/article/first-pig-kidney-transplanted-into-human/



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる