ねおの妹やegg最年少モデルも登場! 『今日好き 春桜編』メンバー9人のプロフィールを紹介

ABEMAの恋愛番組『今日、好きになりました。』(以下、『今日好き』)シリーズ。新年度を迎えた4月5日からは『今日、好きになりました。 春桜編』が放送されていている。

 『今日好き』は高校生の男女が二泊三日の「恋と青春の修学旅行」を通し、運命の相手を見つけるというティーンから絶大な支持を受ける恋愛番組。春桜編には、カップル成立にならなかった場合に次のシーズンにも参加できる「継続メンバー」が存在せず、全員新メンバーという新年度にふさわしいシリーズとなった。そんなフレッシュな面々が揃う春桜編のメンバーを第二話までのエピソードを踏まえながら紹介していく。

みゆ(山崎美優)

山崎美優

 高校2年生のみゆは、モデル・インフルエンサーのねおの妹としても注目度が高いメンバーだ。その容姿はさることながら、高校2年生とは思えないほどの落ち着いた雰囲気を持ち合わせ、第一印象では男子からの人気を最も集めた。そんなモテ女子のみゆだが、交際経験はゼロ。第二話では自身が想いを寄せるひかる(熊川輝)とほぼ両想い状態になるも、ライバルであるみやび(岩瀬みやび)の存在が気になり「(ひかるに)告白されてもOKするかまだわからない」と慎重な様子を見せていた。心の底から好きと思うことができ、初めての恋を実らせることはできるのだろうか。

ひかる(熊川輝)

熊川輝

 第一印象で女子からの人気ナンバーワンだったのが高校3年生のひかる。「男子高生ミスターコン2020」セミファイナリストで趣味は筋トレとスポーツという爽やかさが魅力だ。意中のみゆに対しての「“ねおちゃんの妹”とかじゃなくて、1人の女の子として見てるから」とグッとくる発言で見事心を掴み、女の子が喜ぶことをしっかりとわかっている紳士的な面をみせた。みゆに対しては追う恋となるが、みやびに対しては追われる恋となり、ひかるがどちらを選択するか気になる展開となっている。

みやび(岩瀬みやび)

岩瀬みやび

 第二話時点ですでに意中の相手をひかるへと絞り、その積極的アピールが今作の名場面となっている高校2年生のみやび。ひかるとの初めての2ショットで恋人繋ぎを実現させるなどガツガツとした行動はしているが、会話の流れの中で自然に振る舞っているため、全くいやらしさを感じさせないコミュ力の高さが光っている。ひかるとみゆの2ショットの際に電話をかけるなど、今シーズン初の試みである「LINEでの連絡」を巧みに使いこなしている点も注目すべき点だ。

マリサ(浅井マリサ)

浅井マリサ

 14歳で最年少のegg専属モデルとしてデビューしたという経歴を持つ高校1年生のマリサ。第二話で、鮮やかな水色のデザインワンピースに身を包み、腰まであるロングヘアをなびかせながら登場した際には、スタジオメンバーのNON STYLE・井上から「めちゃくちゃ大人っぽいやん!」と脱帽の発言を引き出していた。そんなマリサだが心の中はついこの間まで中学生だった女の子。まだ交際経験がなく、りおん(畠山理温)に想いを寄せるもなかなかうまくいかず涙する場面も。彼女の高校生としての新たな1歩の行先は……。