志田未来、YouTubeでロングヘアをばっさり! ビフォー・アフターも楽しい女優のヘアカット動画に脚光

 女優・志田未来がヘアカットする姿を収めたYouTube動画が再生回数130万回を超える大ヒットとなっている。

志田未来、5年ぶりのショートに。【ヘアカットの様子を初公開】 【福士蒼汰の効果音】【志田ちゃんねるvol.39】

 志田は3月15日、所属事務所・研音のオフィシャルYouTubeチャンネルに投稿された動画に登場。子役時代の活躍もあってショートヘアの印象が強い志田だが、27歳になった今はロングヘア。今回、5年ぶりにショートヘアにすべく、「(髪を)切る夢を見るくらい楽しみだったんです」と声を弾ませながら、代官山の美容院へと訪れた。

 志田はもともと、2019年に放送されたフジテレビ系ドラマ『監察医 朝顔』がクランクアップした時には「髪を切りたい」と思っていたとのこと。しかし、当時から「『朝顔2』をやるかもしれない」という噂が立っていたらしく、シーズン1でロングヘアだった光子(※志田の役名)がシーズン2で理由もなく急にショートになるわけにもいかず、なかなか髪を切りに行けなかったという。そして、第2シーズン終了後、「やっぱり切りたい」と思いが再燃。マネージャーにダメもとで打診したところ、OKをもらえたため、このほどカットすることにしたのだという。

 カットを担当するのは、12年ほど志田の髪を切り続けているヘアメイクアップアーティストのSHIZUEさん。髪を切りながらSHIZUEさんが「女優さんはなかなか好きな髪形にできないから大変だよね。私たちは全然自由にやれるけど」と言うと、志田は「物心ついた頃からこのお仕事をしているので、それが当たり前になっているので、そこが大変なところっていう感覚はない。逆に『切らせてもらえて、ありがとうございます』みたいな」と、女優としてのプロ意識の高さを見せつけた。

 カットが完了すると、志田は「あ~!ひゃ~!丸い~!ありがとうございます。最高です!」と大はしゃぎ。2005年に放送された志田の出世作となるドラマ『女王の教室』(日本テレビ系)出演時を彷彿とさせる軽やかなショートヘア姿に、コメント欄には「『女王の教室』くらいのまんま!」「とても27歳には見えない。若く見える」「歳取らなすぎ」など、称賛の声が寄せられた。

 志田以外にも、有名女優がロング→ショートにする動画はYouTube上にいくつかアップされており、いずれも高い再生回数をマークしている。