『アベンジャーズ』などのMCU作品手がけるルッソ兄弟が、『フォートナイト』最新トレーラーを制作

 『Fortnite(フォートナイト)』の大ファンとして知られるルッソ兄弟が、最新トレーラーを共同監督したことが明らかとなった。

 同作を制作するEpic Gamesは、3月16日に『Fortnite』チャプター2シーズン6「Primal」を公開。同社は、「これまでの中で、最もストーリー主導型のイベントだ」と述べている。

 同社のチーフクリエイティブオフィサー、ドナルド・マスタード氏は、「『Primal』のフィナーレ『ゼロクライシス』は、チャプター2の中で決定的に重要な瞬間だ」と語っている。そして「シーズン5とシーズン6を構成するにおいて、キャラクター主導でストーリーを描きたいと思っていて、それを実現するのにこれ以上の適任者はいないと考えた。それがルッソ兄弟だ」とコラボの理由を明かした。

 また同氏によると、ルッソ兄弟の制作チームは、オープニングトレーラーだけでなく、未だ明かされていないチャプター2シーズン6のキャラクター設定なども手がけたという。

 兄のアンソニー氏と弟のジョー氏からなるルッソ兄弟は、『アベンジャーズ:インフィニティウォー』や『アベンジャーズ:エンドゲーム』などのマーベル作品を手がけてきたほか、3月12日よりApple TV+にて配信中の、トム・ホランド主演『Cherry』の監督も務めている。

 兄弟は米メディア『VARIETY』に対して、「『フォートナイト』はポップカルチャーの中でもユニークなポジションにあり、ドナルド・マスタードは、僕たちを未知の世界へと連れていってくれる創造性に優れたストーリーテラーだと思う」と語っている。

 トレーラーは、エージェント・ジョーンズが島に降り立つシーンから始まる。そして様々な世界からやってきたキャラクターたちの間を走り抜け、最後には、未知のサイボーグとミッションを遂行するために協力関係を結ぶ場面で幕を閉じた。コメント欄には、「今すぐプレイしたい!」と興奮するユーザーの声があふれている。

フィナーレ「ゼロクライシス」 – イベント動画

 このトレーラーは、3月18日時点で540万回以上も再生されている。

 Epic Gamesとルッソ兄弟のタッグは今回が初めてではない。2018年には、『フォートナイト』と『アベンジャーズ:インフィニティウォー』のコラボイベントも実施し話題となった。

(画像=YouTubeより)

■堀口佐知
ガジェット初心者のWebライター兼イラストレーター(自称)。女性向けソーシャルゲームや男性声優関連の記事を多く執筆している。

〈Source〉
https://variety.com/2021/digital/news/russo-brothers-fortnite-chapter-2-season-6-cinematic-1234932728/
https://www.youtube.com/watch?v=xNWaHd8tj2E