辻希美、スッピン披露の“半顔メイク”動画がヒット中 コンプレックスをさらけ出して伝えた思いとは

 「私も覚悟してこの動画を撮影しました」「どうか、あたたかい目で見てもらえたら」。自身のYouTubeチャンネルで“半顔メイク”に挑戦しスッピンを披露したタレントの辻希美が、動画の中でファンにそう呼びかけている。

【半顔メイク】いままで騙しててごめんなさい!キライにならないで下さい!!!!!【裸眼】【ドすっぴん】

 YouTube上で一大コンテンツになっている「メイク動画」。その中でもメイク前とメイク後の差を際立たせるために“半顔メイク”というテクニックはよく使われている。今回、撮影に踏み切った経緯について辻は「YouTubeでは半顔メイクが定番化されていて、結構いろんな方がやっていて、私もいつかやらなきゃいけないと思っていました。けど、“今じゃない、今じゃない”と先延ばしにしてきたんです。でもそろそろやらなければいけないと思って…」と説明した。

 というのも辻自身、スッピンで人前に出る事にかなりのコンプレックスを抱えているという。「私は自分に自信がなくて、メイクをしなかったら、笑顔になれないくらい……そんな人なんです」と明かす。その上で「私と同じようにコンプレックスを抱えている人でも、メイクをすることで可愛くなってちょっとでも自信を持ってもらえたらという思いで、今回は撮影してみます」と話した。

 裸眼&スッピンで登場した辻は「ああもう嫌だ……!」と本音をたびたび漏らしつつ、覚悟を決め半顔メイクをスタートさせた。とはいえ、それから何度も悲鳴にも似た声を上げながらメイクを進めていく辻。相当な思いでこの動画撮影に踏み切ったことが感じ取れる。

 半顔メイクが完成し、辻は「まじでヤバイ……!」「全然左右で顔が違うんだけど…今まで隠してきてゴメンなさい」と言いながらも、「さっき言った通り私はメイクをしないと気分が上がらないし、自信も持てない。でも、そんな自分を嫌いになるくらいなら、コンタクトしたりメイクしたりして、毎日笑顔で過ごした方が良いと思っています。今回はそんな思いが伝わるように動画を撮影しました」と再度企画の意図を強調した。