ラップでハンモックを自作? ロシア発サバイバルYouTuberの創意工夫に痺れる

 YouTubeでは、日々世界中からサバイバル系動画がアップロードされている。今回取り上げるのは、ロシア発のサバイバル・DIYチャンネル「オズ・ブッシュクラフト・アンド・サバイバル」。投稿者のオスマンが思わぬアイテムを使い、森での滞在をエンジョイする姿は必見だ。

 まずは意外な日用品を使用したハンモック造りから。


 まずは、木の棒を使い、楽しげに幹のトゲを払っていく。一体これからなにが始まるのだろうか?


 トゲを取ったあと、地面に積まれた筒状のものを1つ手に取る。


 彼女が幹に巻き始めたのは、なんとラップ。 


 ある程度しっかりと巻きつけると、ラップを引き伸ばしたまま次の木へ。



 4本の木を軸に巻きつけたものにもう1本のラップを使用し、より頑丈な土台を作る。そして、それを基に地道に膜を張っていく投稿者。


 大人が乗ってもビクともしない。



 こうして、森の中に自分だけのハンモック兼プライベート空間を造り上げた投稿者。もちろん屋根付きなので濡れることもなく快適だ。