ヒカキン&デカキンが『さんま御殿SP』登場 過去の出演で残してきた“爪痕”を振り返る

 人気YouTuberのヒカキンと、そのモノマネをきっかけにブレイクしたデカキンが本日2月9日、よる7時56分より放送の『踊る!さんま御殿!! 冬のお悩み大告白SP』(日本テレビ系)にゲスト出演する。

 朝日奈央、久間田琳加、陣内智則、高田 秋、滝沢カレン、ヒロミ、見取り図、百田夏菜子など豪華ゲストとともに、ふたりはトークを展開。ヒロミ、陣内智則らは自身でYouTubeチャンネルを開設しており、昨今芸能界でも注目が集まっている動画活動について、話が展開される。

さようならデカキン。今までありがとう。

 これに先立って、2月7日にはヒカキンがデカキンとのコラボ動画を公開。収録直後にカメラを回しているというふたりは、興奮冷めやらぬ様子で裏話を展開。元々お笑い芸人だったデカキンは、「ヒカキンさんのおかげで、初めて(明石家)さんまさんにお会いできた」と感慨深げだ。一方で、自分たちのトークがカットされずオンエアされるか……と、不安を抱えていることも明かしていた。

 ヒカキンはこれまで2回、『さんま御殿』に出演。初出演となった2019年1月15日の放送回では、「昔、付き合っていた人が男性アイドルの写真を待ち受けにしていた時……“スー”(口をすぼめて空気を吸い込む音)ってなりますよね」と、独特の表現で笑いとツッコミの嵐を招き、見事、番組のMVPにあたる「踊る!ヒット賞」を獲得していた。