指原莉乃、ついにYouTubeチャンネルを開設 プロデュース力&豊富な人脈でブレイク確実?

 元HKT48の指原莉乃が1月1日、自身のYouTubeチャンネル「さしはらちゃんねる」を開設したことを報告した。

 アイドル時代、「AKB48総選挙」で史上初の3連覇を達成するなど輝かしい実績を残した指原。2019年4月に行われた卒業コンサートをもってアイドル活動を卒業し、以降はタレントとして様々な番組に出演。女性タレントのトップと言っていい立場を確立している。友人として、フワちゃんのテレビでの活躍に大きく寄与したことも有名で、YouTuberデビューはいつか、と注目を集めていた。

 そんな指原がついに、自身のYouTubeチャンネルを開設。概要欄を確認すると、チャンネル登録がなされたのは2020年12月25日。2021年元日に初の動画が投稿された。

指原です!YouTube始めました!

 動画のなかで指原は、「なぜYouTubeを始めようと思ったか。経緯を説明すると、最近MCの方の横に立ってテレビに出ることが多くなって、ほかにも自分がゲストで雛壇に座っていても、自分のことを話す機会が減ってきているんです。私にもアイドル時代から応援してくださっているファンの方がいるんですけど、あまりそういう方が喜ぶような番組に出られていないんじゃないかなと思いまして」とチャンネル開設に至った経緯を説明。それから「自分でも良くないと思うんですけど、最近、坂上(忍)さんの隣とかで薄ら笑いをしている女になってしまっていて(笑)、テレビとかで自分のことを喋る女ではなくなってしまったんです。なので、ファンの方が喜んでくれるチャンネルになれたらなと思って開設しました」と補足した。

 近々の投稿頻度の目標は「週1」とのこと。「ぜひ、皆さん、コメント欄に“こういう動画をやって欲しい”と書き込んでほしいと思います」と呼びかけた。また、1本目の動画の編集作業は自身で行っているとのこと。「今後も自分の編集した動画が上げられたらなと思います。好きなようにSEも付けられるので、(ラーメンYouTuberの)SUSURUさんがよく使っている“オッ!”の効果音はどんどん使っていきたいと思います」と述べた。