北村匠海、『梨泰院クラス』のパク・ソジュンなど 2020年『話題のあのヒト』出演の5作品を総ざらい!

北村匠海、『梨泰院クラス』のパク・ソジュンなど 2020年『話題のあのヒト』出演の5作品を総ざらい!

 様々なニュースが絶えることのなかった激動の2020年も終わりを告げようとしている。新型コロナウィルス感染拡大の影響でエンタメ業界も打撃を受けたが、そんな苦境に打ち勝つように大活躍を見せた『話題の人』がいた。

 今回は、オリジナルドラマやバラエティ作品、人気のリアリティーショーなど、多彩なジャンルの『2020年話題のあの人』が出演した5作品をおさらいしよう。

JCJK流行語大賞2020で「ヒト部門」2位!アーティストとしても話題の北村匠海

 話題作への出演や一発撮りの歌唱動画が再生回数7,500万回を突破するなど、多岐にわたる活動で注目を集めた俳優の北村匠海。11月に発表された『JCJK流行語大賞2020』の【ヒト部門】2位にランクインするなど、絶大な人気を博している。

 そんな北村は、ABEMAと東映ビデオの共同制作となる作品『アンダードッグ』では、10キロ減量の肉体改造を経て初のボクサー役に挑戦。

 この作品は、スターダムに駆け上がっていく選手たちの陰で”かませ犬”として踏み台にされ、這い上がろうともがく崖っぷちボクサー・晃を森山未來、過去に秘密をもつ若手ボクサー・龍太を北村、テレビ番組の企画でボクシングの試合に挑む芸人ボクサー・宮木を勝地涼が演じるとして話題に。

 監督は、Netflix配信ドラマ『全裸監督』の総監督を務めるなど、数々の作品を手がける名匠・武正晴。原作・脚本は『百円の恋』で日本アカデミー賞最優秀脚本賞を受賞した足立紳が担当。多数の映画賞を席巻した『百円の恋』製作陣が再タッグを組み、6年ぶりにボクシングを題材にした作品である。 

▶︎北村匠海 出演作品 『アンダードッグ』視聴はこちら

主演ドラマ『梨泰院クラス』が空前のブームに!【パク・ソジュン】

 壮大な復讐劇をスタイリッシュな世界観と若者のエネルギー溢れる疾走感たっぷりに描き、大ヒットした『梨泰院クラス』。中でも、強い正義感を持ち逆境に立ち向かっていく物語の主人公、パク・セロイを演じた韓国人俳優のパク・ソジュンの人気は急上昇。斬新かつ印象的なヘアスタイルも大きな話題を呼んだ。

 そんなパク・ソジュンが、ヒロインの初恋相手を演じたドラマ『彼女はキレイだった』。ひとつのウソから始まる男女4人の複雑な恋愛関係を、コメディータッチで描いた人気作品である。パク・ソジュンのイケメンぶりに胸キュン必至なほか、「いつ真実が明らかになるの?」「この先どうなっちゃうの?」というハラハラドキドキの展開も楽しめる作品として話題を呼んだ。

▶︎パク・ソジュン 出演作品『彼女はキレイだった』視聴はこちら

2021年、初の大河出演も決定!今最も注目の若手俳優【岡田健史】

 2018 年の『中学聖日記』で鮮烈なデビューを果たして以降、数多くの話題作に出演する俳優・岡田健史。ドラマ、映画と引っ張りだこの岡田は『2021年ヒット予測』俳優部門に選出され、2021年には初の大河出演も控えている、今もっとも注目が注がれる若手俳優のひとりである。

 「ABEMA」で12月10日よりスタートしたオリジナルドキュメンタリー作品『MILLENNIAL /ミレニアル』にも出演。ここでしか見ることのできない、岡田健史の知られざる一面や等身大の素顔が話題を呼んでいる。

 そんな岡田が連続ドラマ初主演を務めたのが『フォローされたら終わり』。とある行動がきっかけで秘密にしてきたすべてが丸裸にされてしまう超絶危険な“SNSサスペンスドラマ”である。

 1話15分というスピード感溢れる展開や、予測不可能なストーリーが視聴者を魅了。初回配信時には、SNSを中心に多くの反響が寄せられ、Twitterのトレンドにランクインするなど大きな話題を呼んだ。

▶︎岡田健史 出演作品『フォローされたら終わり』視聴はこちら

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる