白石麻衣、YouTubeチャンネルが早くも100万人登録突破 最新動画では話題の“ソロキャンプ”に意欲!

 乃木坂46の白石麻衣の公式YouTubeチャンネル「my channel【白石麻衣 公式】」が、チャンネル登録者数100万人を突破した。

【ソロキャン】キャンプ道具を揃えよう!【初挑戦】#4

 同チャンネルは、乃木坂46の現役メンバーでは初のYouTube個人チャンネル。8月20日におよそ1時間にわたり生配信を行い、公式YouTubeチャンネルのデビューを飾った白石だが、配信開始から1ヶ月足らずでチャンネル登録者数100万人の大台に到達した。アーカイブ化された初回の生配信動画は、486万回視聴を記録(9月12日現在)し、2本目のバッティングセンター動画は345万回視聴、3本目の手作りお弁当レシピ動画は199万回、そして4本目のゲーム実況動画も252万回再生突破といずれも高い人気を誇っている。

 そんな白石は、「【ソロキャン】キャンプ道具を揃えよう!【初挑戦】#4」と題した最新の動画を9月11日に公開。快適なソロキャンプ時間を過ごすために、アウトドアグッズ専門店を訪問した。乃木坂46加入後はキャンプをしたことがないという白石だが、今後休みの日が出来たらソロキャンプをしながらゆったりとした時間を過ごしたいという。

 専門店を物色しながら白石は「すごいね。こんなにキャンプグッズっていっぱいあるんだ。全部欲しくなっちゃう」と何やら楽しげな様子。そんな中、ソロキャンプでカレーを調理するためのおすすめ商品を店員に聞くと、利便性の高い鍋をレコメンドされ、白石は値段も見ずに「これにします!」と即決。しかし、店員が去った後、値札を見てしまった白石は「結構いい値段……お兄さん高いの勧めてきましたね」と呟いていた。


 またキャンプでは“とにかく星が見たい”という白石は、店内で足を伸ばせる椅子に出会って上機嫌に。実際に座ってみると「うわぁ、すごい! 新幹線みたい(笑)」と好印象な様子。しかしテーブルとの高さを合わせるために“新幹線みたい”に足を伸ばせる椅子は購入を見送った。