『あつまれ どうぶつの森』海を泳げるアップデートは“離脱層”向け? 新たに花火大会の噂も……

『あつまれ どうぶつの森』海を泳げるアップデートは“離脱層”向け? 新たに花火大会の噂も……

 任天堂は、コミュニケーションゲーム『あつまれ どうぶつの森』(Animal Crossing: New Horizons)で、7月3日午前10時より、夏のアップデート(Ver.1.3.0)を配信することを発表した。YouTube『Nintendo 公式チャンネル』で動画も公開している。

今回は“裏技”ではなく、本当のアップデート

 目玉は、マリンスーツを装着して、海で泳いだりダイビングしたりする機能だ。以前にバグで「海の中を歩き回れる」という“裏技”も確認されたが、今回は正真正銘のアップデートとなる。

 素潜りしてヒトデ、イソギンチャク、ホタテといった海の幸をゲットして、博物館に寄贈できたり、ラッコのラコスケや海賊の衣装を着たジョニーといったキャラクターとの新たな出会いもあり、会話やアイテム交換を楽しめる(参考:https://www.nintendo.com/whatsnew/detail/2020/dive-into-summer-fun-with-new-updates-to-animal-crossing-new-horizons/)。

 『TechCrunch』は「家に籠もって正気を保つためにプレイを楽しんで、やみつきになった人にとって、大きなニュースだ」としている(参考:https://techcrunch.com/2020/06/25/animal-crossing-swimming-new-horizons/)。

 また、同メディアは「果物をとったり、雑草を抜いたりといった慣れ親しんだサイクルに対して、水泳とダイビングの追加は、かなり大きな変化だ。パンデミックが始まった頃からやり込んで、もうすることがなくなってしまった人には、うってつけ」と付け加えている。

4月のアップデート以来、最大の変更

 「これは間違いなく、新たに園芸店と謎の美術品販売を追加した4月のアップデート以来で、最大のゲームの変更だ」と『The Verge』は伝えている(参考:https://www.theverge.com/2020/6/25/21302903/animal-crossing-new-horizons-summer-update-swimming-date)。

 また『Animal Crossing World』は、「水泳できるようになるには、マリンスーツが必須アイテム」としており、アップデートのお礼に、無料のアイテム「シュノーケル」が付いてくることや、7月7日には、七夕祭りが行われることを報じている(参考:https://animalcrossingworld.com/2020/06/swimming-sea-creatures-pascal-come-to-animal-crossing-new-horizons-in-early-july-summer-update/)。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!