Nintendo Switch“世界的な在庫不足”狙った振り込め詐欺発生 シンガポールで男2人逮捕

Nintendo Switch“世界的な在庫不足”狙った振り込め詐欺発生 シンガポールで男2人逮捕

 Nintendo Switchの品薄状態が、世界中で続いている。シンガポールでは4月13日までに、19歳と20歳の2人の男がNintendo Switchを売ると見せかけて、お金を騙し取るという詐欺容疑で逮捕された。

80人以上被害、最高10年の懲役と罰金

 『The Straits Times』によると、2人は自由に品々を売買できるCarousellというオンライン市場にNintendo Switchを出品。80人以上にお金を振り込ませると、音信不通となる手口を使い、被害総額は合計3万ドル(約300万円)にも上るという(参考:https://www.straitstimes.com/singapore/two-young-men-arrested-for-nintendo-switch-console-scam-that-allegedly-duped-victims-of)。

 シンガポール警察当局は、容疑者宅でNintendo Switchのコンソール1つ、および複数の携帯電話とSIMカードを押収した。有罪になった場合、最高10年の懲役と罰金を科される可能性があるという。

 警察当局は「価格が余りにも良すぎる場合は、おそらく詐欺です」と、非現実的な価格に惹かれないように人々に注意喚起を行っている。

 警察当局は声明で「銀行振込等、支払いが直接行われる場合、注意が必要です。商品を受け取った場合にのみ支払うオプションを選択すべきです」と述べる。

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が世界的大流行(パンデミック)になった影響で、多くの人々が外出を控え自宅に籠もっている。その持て余した時間をゲームに費やしており、Nintendo Switchの売り切れが続出している。

市場価格が高騰、トイレットペーパーよりも見つからない

 『Forbes』は「在庫はいつ戻るのか。最近トイレットペーパーよりも見つけにくいのは、Nintendo Switchくらいのものだ」と報じている(参考:https://www.forbes.com/sites/arielshapiro/2020/04/14/netflixs-stock-is-now-higher-than-before-coronavirus-hit-us-tiger-king/#59e412abd815)。

 この数週間、Nintendo Switchはオンラインや実店舗を問わず在庫切れになっている。手に入れるのが難しくなっており、価格をつり上げている販売業者の言い値がまかり通っている。

 2週間前、Amazonのサードパーティ販売業者はNintendo Switchを約440ドルで販売しており、希望小売価格300ドルを140ドル上回っていたが、現在では、475~ 500ドル近くまで上昇している。

 一方、希望小売価格200ドルのNintendo Switch Liteは2週間前、20~30ドルの上乗せに留まっていたが、 今では300ドルは出さないと入手出来なくなっている。

 いつ状況が好転するかは、何とも言えないが、新型コロナウイルスにより、依然として中国での生産とグローバルな供給ラインに支障をきたしており、在庫不足はあと数週間から数カ月は続く可能性がある。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!