辻希美、『鬼滅の刃』禰豆子のコスプレ願望明かすも「また言われちゃう……」

辻希美、『鬼滅の刃』禰豆子のコスプレ願望明かすも「また言われちゃう……」

 AbemaTVオリジナル番組『さよならプロポーズ』シリーズの最新作『さよならプロポーズ シーズン2』が、3月28日22時より放送を開始する。23日には都内でスタジオ収録が行われ、番組MCを務めるお笑いタレントの小籔千豊と、元モーニング娘。でタレントの辻希美が報道陣の合同取材に応じた。

小籔千豊、辻希美

 『さよならプロポーズ』シリーズは、結婚に踏み切れない“とある理由”を抱える2組のカップルが、7日間の海外旅行を経て、別れか入籍を決断する様子を見守る、結婚リアリティーショー。辻が「結婚している私でも勉強になる物語。娘も興味を持っていて、性別・年齢を問わず楽しめる番組です」とアピールすると、小籔も「恋愛や結婚の方が、仕事よりも大事だと思ってる方なんですよね、顔面に似合わず。ですので、恋人との関係が上手くいってなかったら仕事のパフォーマンスも落ちますし、嫁はんとの関係が悪ければ仕事がいくら充実していても幸せとは言えないなと思ってしまいますので、人との距離感が勉強になる番組だなと思います」と同意していた。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

 結婚する上での3か条について聞かれた辻は「好きという気持ちと、二人が平等でいること。3つ目は見て見ぬ振りをすること」を掲げ、3つ目の理由については「ちょっと小さいことでも気にしていたらキリがないんです。そこは気になったとしても見て見ぬ振りをして、違うところで誤魔化したりとか持ち上げたりとかして、上手くバランスを取っていく」と説明。小籔は「嫁はんが死ぬ直前にこいつと結婚してよかったかなと思えるように。あとは喧嘩はしないように。嫁はんに『おい!』っていうときは、別れるときですね。家は癒やしスポットで、嫁に『おい!』って言ったら癒やされないんですよ」と独自の見解を述べた。

 番組名にちなんで、「二人がさよならしたいもの」について尋ねられると、辻は「1日2回タピオカを飲むこと……。止めなきゃいけないと思ってるんですけど……。私のウーバーイーツの明細が半端ないんですよ」と明かす。すると、小籔が「大分減らしてください」とツッコミ。一方、この春に挑戦したいことについては「『鬼滅の刃』の禰豆子になりたい。髪の毛先をピンクにしたいですね。でも、入学式でピンクだとまた言われちゃうので、終わってからちょっとやりたいなと」と微笑んだ。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる