ソフトバンク、5Gサービスを3月27日より提供開始 “5G基本料”2年間無料の新料金プランも

 ソフトバンク株式会社が本日開催した『第5世代移動通信システム(5G)に対応した新商品および新サービスに関する発表会』にて、商用サービス「SoftBank 5G」を、2020年3月27日に開始することを発表した。

 同発表会は、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大防止の観点からライブ中継で実施。LINE、YouTube、Twitter、Facebookの各ソフトバンク公式アカウントでライブ中継を行っていた。

 3月27日以降、契約している対象料金プランに加え、“ソフトバンク”の新しいサービス「5G基本料」(月額使用料1,000円)に加入することで、スマートフォンなどの商品を「SoftBank 5G」のネットワークで利用することが可能となる。

 また、「5G基本料」の月額使用料が2年間無料になる「5G無料キャンペーン」(申し込み不要)を、2020年8月31日まで実施。これにより、ソフトバンクユーザーは現在契約している対象料金プランの月額利用料金のままで、高速・大容量の5Gを体験できる。

■「5G基本料」概要
提供開始日:2020年3月27日
月額使用料:1,000円
※8月31日までに加入した場合、「5G無料キャンペーン」(申し込み不要)が適用されて2年間無料
対象機種:5Gに対応した商品
<加入条件>
・対象機種の購入と同時に、新規契約(MNP/番号移行)、機種変更または契約変更をして、下記の対象料金プランに加入すること
・「基本プラン(音声)」「基本プラン(データ)」のいずれかに加入すること
・「データプランメリハリ」「データプランミニフィット」「データプラン1GB(スマホ)」「データプラン1GB(ケータイ)」「データシェアプラス」のいずれかに加入すること

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる