嵐・二宮和也、YouTubeの公開チャットで相葉雅紀と「しりとり」 SNS解禁で見えてきた遊び心

 当時、隣には相葉雅紀がいたそうだが、コメントなどの仕組みがよくわかっていないことから、二宮が「こうやってやるんだよ」と教えてあげていたという。そして、まさに嵐のようなコメントの怒涛の流れに酔っ払いそうになりながら、二人で何往復か、しりとりをしていたという。二宮は「ログ(の流れ)が速いから、だれも気づいてなかったと思うな」と楽しそうに語っており、今後も遊び心を持ってネット展開に臨んでくれそうだ。

 SNSにも、動画共有サービスにも詳しい二宮が、その知識と能力をフルに活用し始めたら、それだけで多くの人が集まる一大コンテンツになってしまいそうだ。そんな日が訪れることを淡く期待しつつ、嵐の新展開を見守っていきたいところだ。

(文=向原康太)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる