VR/MRアーティストが創作を継続的できる環境へ「STYLY ARTIST PROGRAM」始動

VR/MRアーティストが創作を継続的できる環境へ「STYLY ARTIST PROGRAM」始動

 VRクリエイティブプラットフォーム『STYLY』を提供する株式会社Psychic VR Labは、VR/MRアーティスト(以下、アーティスト)とVR/MRコンテンツ(以下、コンテンツ)制作を依頼したい企業とのマッチングを促進し、アーティストが継続的に創作活動を続けられる環境作りを目指す「STYLY ARTIST PROGRAM」を始動した。

 同社によると、コンテンツ制作を依頼したい企業側に「アーティストとの接点がないため、誰に依頼すればいいかわからず、マッチングが成立しない」というケース少なくないことや、企業側が自社のリクエストをアーティストに明確に提示できないこと、その結果として、制作スキルのあるアーティストが、” VR/MRアーティスト “ として継続して創作を続けて行くことが困難な状況が生まれているという。

 同プログラムはそんな状況を打破すべく、参加しているアーティストとコンテンツ制作を依頼したい企業とのマッチングを積極的に行うだけでなく、STYLYがマネジメント、契約を含む各種交渉などをサポート。内容次第ではプロモーションやコンサルティングなどあらゆる角度から活動支援を行っていく。同プログラムへの参加は、STYLYで作品を公開していることが条件で、その上で弊社主催のアワード受賞歴や過去の実績、制作スキルなどを総合的に判断し、参加可否を決定する。

 なお、「STYLY ARTIST PROGRAM」には、awai、Discont、God Scorpion、haquxx、Mask du Video、松岡湧紀、Nobelchoco、小江華あき、Tomoaki Seo、YORIMIYA、machutorica、えもこ、丸山ミカ、Team Mikamiがアーティストとして参加。パートナー企業として株式会社パルコ、ココツキプロジェクト、株式会社ロフトワーク、株式会社博報堂プロダクツがラインナップされている。

STYLY ARTIST PROGRAM
アーティスト側問い合わせ窓口
企業側問い合わせ窓口
STYLY Official Site

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!