新型iPhoneの“リーク写真”には要注意? 中国ではデザインに基づいた模倣品も

「ティム・クックの聖人ぶったプレゼンテーションスタイル」

 先述の記事で、『Forbes』は「AppleのCEOティム・クックは、いかにも聖人ぶったプレゼンテーションスタイルで、ブランドに対して気を削がせることになるだろう」と、ここでも非常に厳しい意見を述べている。

 発表会場の名前にもなっている、創業者でカリスマ性のあったスティーブ・ジョブズ氏と比較すると、どんな後継者が出てきても、かなわないということなのだろうか。

 どんどん新たな情報が明らかになっている現在だが、実際の発表はどうなるのか。9月10日の動きに注目が集まる。

(画像=『BGR』より)

■Nagata Tombo
ライターであると同時にIT、エンタメ、クリエーティヴ系業界にも出入りする。水面下に潜んでいたかと思うと、大空をふわふわと飛びまわり、千里眼で世の中を俯瞰する。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!