>  > 『囚われのパルマ』3周年記念イベントレポ

『囚われのパルマ』3周年記念イベントで集団面会&音楽の裏側語られる

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 本日8月30日、Nintendo Switch版『囚われのパルマ』が発売。あわせてシリーズが3周年を迎えたことを記念し、「『囚われのパルマ』シリーズ3周年&Nintendo Switch版『囚われのパルマ』発売記念イベント」が開催された。

 観客は完全抽選で選ばれた56名(1部30名・2部36名)が集まり、この日のために作られた3周年記念のコラボドリンクを楽しみながら、イベントが幕を開けた。

Nintendo Switch™『囚われのパルマ』プロモーション映像2

 まずは、この日公開されたNintendo Switch版の最新映像を上映。その後、シリーズ3周年を迎えて「『囚われのパルマ』は面会が代名詞のひとつとしてあげられますが、今回はいつもなら家でじっくり楽しむ面会をみなさんと一緒に体験することで、3年間を振り返りたいと思います」といったスタッフコメントが読み上げられた。

 そこから、公式サイトで募集した「思い出の面会投票企画」より、ハルト・アオイ・チアキそれぞれの1位から3位が発表された。ハルト編の3位は「メモリアル面会 今はこれしか贈れないけど」、2位は「エピソード6 第四面会」、そして1位は「スペシャル面会 闇に潜む吸血鬼」だ。1位の発表時に会場の観客からは笑い声が上がるなか、本編からかけ離れた設定の同シナリオをプレイした。

 続いて、アオイ編のランキングとして3位「メモリアル面会 その一枚に心を込めて」、2位「メモリアル面会 俺をそんなに試したいの?」、1位「メモリアル面会 恋人を扱うように優しくね」が発表に。強気なアオイの“カワイイ”な部分が見える同シナリオをプレイすると、またしても会場には笑顔が溢れる。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

 最後に、『囚われのパルマ Refrain』に登場するチアキ編のランキングとして、3位「メモリアル面会 今はただ、声をあげたい」、2位「スペシャル面会 バースデーのお願いは……セット」、1位「エピソード8 第四面会」がアナウンスされた。『囚われのパルマ Refrain』はスマートフォン版だが、この日は特別に大画面でプレイ。普段は見れない大きさで上映されたスリリングかつ切ない展開を、観客たちはじっくりと見守った。

『囚われのパルマ』シリーズ音楽担当の北川保昌氏

 集団面会をじっくり楽しんだあとは、『囚われのパルマ』シリーズ音楽担当の北川保昌氏が登壇し、ファンからあらかじめ寄せられた質問に回答。「ハルト・アオイ・チアキ編、それぞれのイメージする楽器や曲調」を聞かれた北川氏は、「ハルトは黒鍵を多く使っていて、キーはE♭mで、切ない感じや不思議な感じを出しています。アオイは白鍵が多い明るめの曲を意識して、キーはEmを使うことで、明るいけどどことなく寂しげなバックグラウンドを感じられるようにしました。チアキは白鍵多めですが、キーはAmを使っています。定番の単調なんですけど、ストレートに刺さるようなキーで、『もう……誰も愛さない』というコンセプトの苦しさ、冷たさを出せるかなと思ったんです」と、楽曲に込められたコンセプトを明かした。

 続いて寄せられた「『囚われのパルマ Refrain』のなかにも、『囚われのパルマ 夢アプリ「妄想」』のように仕掛けのある曲はありますか?」という質問に、北川氏は「『行き過ぎた空想』という曲があるんですが、その後ろでチアキのテーマの前奏を逆再生して鳴らしているんです」と回答。「作曲する際には悲しんだり怒ったりしていますか?」という質問には「基本的にはBGM制作なので、独りよがりにならずに俯瞰で作るようにしていますが、テーマ曲系は世界観にどっぷり入り込んで作っていて、汎用曲は自分で自分を操るように俯瞰して制作してます」と答えた。

 そして、「生演奏で聴きたいのですが、ピアノコンサートを開催する予定は?」とコンサートの予定について尋ねられた北川氏は「僕がピアノを弾けたらどこへ行ってでもやるんですけどね。『囚われのパルマ Refrain』ではカルテットも合う曲になっているので、いつかはコンサートを開けたら」と前向きにコメント。その後、裏谷玲央氏(REI MUSIC)をステージに呼び込み、同シリーズの楽曲をギターで演奏するというサプライズが届けられ、イベントが終了。帰り際には「男前豆腐店×「囚われのパルマ」シリーズコラボ豆腐」などが配布(現在は終了)された。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

 なお、同コラボカフェは、9⽉30⽇まで開催中。ノベルティやフード・ドリンクなどを楽しみに、ぜひ同店へ足を運んでみよう。

(取材・文=編集部)

■期間限定コラボカフェ開催情報
開催場所:パセラリゾーツAKIBAマルチエンターテインメント(2Fカフェスペース)
開催期間:8⽉30⽇(金)~9⽉30⽇(月)
営業時間:OPEN 11:00 / CLOSE 22:30
サイト:http://paselabo.tv/colabo.php?id=394

■商品概要
『囚われのパルマ』
8月30日(金)発売
対応ハード:Nintendo Switch TM
ジャンル:ガラス越しの体感恋愛アドベンチャー
価格:
▼パッケージ版
デラックス エディション 5,990円+税
コレクターズ エディション 8,990円+税
▼ダウンロード版
囚われのパルマ 3,694円+税
追加コンテンツパック A 1,389円+税
追加コンテンツパック B 1,389円+税
デラックス エディション 5,546円+税
プレイ人数:1人
対応言語:【テキスト】日本語、繁体字、簡体字【ボイス】日本語
CERO:C(15才以上対象)
公式Twitter
メーカー:株式会社カプコン
(c)CAPCOM CO., LTD. 2016, 2019 ALL RIGHTS RESERVED.
公式サイト:http://www.capcom.co.jp/palm/plm/

■商品概要
『囚われのパルマ Refrain』
配信中
対応ハード:iOS/Android
ジャンル:ガラス越しの体感恋愛アドベンチャー
※全8エピソード、サイドストーリー配信中 ※毎週追加コンテンツ配信中
価格:アプリ本体(プロローグ&エピソード1) 360円(税込)
エピソード2以降(全8エピソード) 各360円(税込)
エピソードセット(EP2~8) 1,900円(税込)
サイドストーリー1、2各360円(税込)
※アプリ内課金あり
プレイ人数:1人
公式Twitter
メーカー:株式会社カプコン
(c)CAPCOM CO., LTD. 2018 ALL RIGHTS RESERVED.
公式サイト:http://www.capcom.co.jp/palm/plmr/

「『囚われのパルマ』3周年記念イベントで集団面会&音楽の裏側語られる」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版