『テラスハウス』東京編・第12話ーー春花の“莉咲子インスタブロック疑惑”にケニーが動く

『テラスハウス』東京編・第12話ーー春花の“莉咲子インスタブロック疑惑”にケニーが動く

 ある日、莉咲子からプールサイドでスイカを食べようと誘われたケニー。二人は大きいスイカにかぶりつきながら、プールサイドチルを楽しんでいた。ケニーは莉咲子とのデートのために、夕日が綺麗に見えるスポットを下見していたが、約束の日が台風の予報となってしまったため、海に行けないと話す。莉咲子はケニーの心遣いに感謝しながらも、「完璧なデートのためにあんまり会えないよりは、たくさん会いたいって思う。帰ってくる場所にいてほしい人。だからたくさん会いたいよって言いたかった」と、“かっこ悪い部分も見せて欲しい”という本音を吐露。莉咲子がケニーに好意を伝えているようにも見えた。ケニーは莉咲子の言葉に頷きつつ「夕日をプレゼントしてあげられなかった代わりに、歌をプレゼントしてあげようか、今の(俺の)気持ち」と言い、七尾旅人の「サーカスナイト」を弾き語りする。〈今夜のキスで 一生分のこと 変えてしまいたいよ〉という歌詞は、伏線になるのだろうか。

 その日の夜、ケニーは莉咲子をプレイルームに誘い出す。莉咲子がお手洗いに行っている間、ケニーは翔平と流佳に「人がキスするときって、どんなタイミングなんだろうね?」と相談。念入りに、莉咲子への告白のタイミングを計っていた。

 いざ、プレイルームへ。ケニーは「俺は莉咲子がいるから、(この家に)帰ってきたいと思っている。1秒でも早く。莉咲子と一緒にいたい」と昼間の莉咲子の想いを受けての自分の気持ちを伝えた。続けて、「シンプルにいうと、前は莉咲子のこと“気になる”って言ってたけど今はかなり好き!」と告白するケニー。照れたように笑っている莉咲子に、ケニーは「困らせたね」とはにかんだ。莉咲子は「困らせてない! とっても嬉しい。けど、あんまりうまく反応ができない」と言葉を紡ぐ。畳み掛けるように想いを伝えたケニーだが、莉咲子の第一声は「ありがとう」だった。

 ここのところ、スタジオメンバーだけでなくテラスハウスに住む女性陣からも、その未熟さを指摘されていたケニー。だが、今回やっと告白するに至った。なんだか莉咲子は浮かない表情にも見えたが……。告白に対しての答えは、次回に持ち越された。一方で、流佳と香織、翔平と春花はいまだ友達以上になる兆しが見えない。さらに東京編は人生観の違いでの衝突が目立ち、恋愛に発展するのに時間がかかっている印象だ。はたして東京編初のカップル誕生となるのだろうか。

■Nana Numoto
日本大学芸術学部映画学科卒。映画・ファッション系ライター。映像の美術等も手がける。批評同人誌『ヱクリヲ』などに寄稿。Twitter

■番組情報
『TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020』
2019年5月14日よりNetflixにて毎週火曜に新エピソード先行配信(4週に1週休止)
2019年6月11日よりFODにて毎週火曜深夜0時に配信予定(4週に1週休止)
2019年7月よりフジテレビにて、地上波放送予定
(c)フジテレビ/イースト・エンタテインメント

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる