稲垣吾郎&草なぎ剛&香取慎吾が『星ドラ』のマルチプレイに挑戦! 初心者の稲垣が奇跡を起こす?

稲垣吾郎&草なぎ剛&香取慎吾が『星ドラ』のマルチプレイに挑戦! 初心者の稲垣が奇跡を起こす?

 そして最後には、稲垣が挑戦することに。あきらかにやり込んでいそうな男性2人を選んでチームに加えるという勝つ気満々の姿勢を見せ、チームの一員になった一般参加者には「僕を守ってくださいよ。わかってますよね? 事情を」と冗談めかしてプレッシャーをかける場面も。

 この「強そうなプレイヤーを選ぶ」という稲垣の作戦は見事的中。チームメイトのうち1人がレベル97の猛者だったため、稲垣が何もする間もなく、あっという間にクリアした。結果は驚異の59秒。この結果に稲垣は「プロデューサーの面目を保てたのではないでしょうか!」と胸を張ったが、香取からは「いやいや、何もしてないから!」とツッコまれていた。

 マルチプレイの後には、「みんな仲間だ!すれちがい冒険者」のコーナーへ。稲垣、草なぎ、稲垣からゲーム内で使用できる特別な地図がもらえるとあって、会場に集まった約1200名のプレイヤーは地図をGETすべく、一斉にスマホをシェイク。イベントのラストには、3人が歌う星ドラの応援ソング「星のファンファーレ」のフルバージョンが生歌&振り付きで初披露され、大盛り上がりのうちに「ドラクエの日プロデューザー“ギガ”ミーティング」は幕を閉じた。

■こじへい
1986年生まれのフリーライター。芸能・スポーツ・音楽・カルチャーのコラム・リリース記事から、ゲームのシナリオ、求人広告まで幅広く執筆中。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる