>  > アバンティーズ・エイジさん死去

アバンティーズ・エイジさん死去 トップYouTuberからも追悼の声相次ぐ

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 4人組の人気YouTuber・アバンティーズのメンバー、エイジさんが1月1日、休暇で訪れていたサイパンで亡くなっていたことが、所属事務所のUUUMより発表された。撮影中ではなく、あくまで休暇中に起こった水難事故だったという。

 ファンのみならず、周囲の誰からも愛されていたエイジさん。交流の深かったクリエイターからも追悼のツイートが相次いでいる。

 ごく一部になるが、「信じられないし、実感がない。でも、受け止めなくてはならない。まだまだこれからって時に。どうか、安らかに。エイジ、ありがとう。」(ヒカキン)、「立ち直るには時間がかかりそうです。一緒にまた飯行きたかった。撮影とか付き合えないときあってごめん。本当にありがとう。どうか、安らかに。」(シルクロード/フィッシャーズ)、「突然過ぎて。伝えたかった事悔しさたくさんあるけど受け入れないと 彼は影での努力が本当に凄い メンバー想いの尊敬できる男でした エイジ、本当にありがとう。」(ンダホ/フィッシャーズ)「会話を横で聞いていて、エイジが次の一言なんて言うのか予想するのが密かな趣味でした。毎回想像の斜め上の発言をするので一度も当てれませんでした。本物の天才の一人だったと思います。どうか、安らかに。」(てつや/東海オンエア)、「大切な大切な後輩。才能がありすぎたお前はたくさんの物を背負っていたと思う。ゆっくりしてください。エイジ、どうか安らかに。」(トミー/水溜りボンド)など、早すぎる死を悼む声は枚挙にいとまがない。

 アバンティーズは中学生時代から動画投稿を行なっていたメンバー4人が、高校卒業後に結成した人気グループだ。実験やドッキリというYouTuberらしい企画はもちろん、ドラマや映画の制作、そして音楽でも才能を発揮し、100万人を超えるチャンネル登録者を抱える。そのなかで、エイジさんは企画・編集を手がけ、当サイトで6月に行なったインタビューでも、笑いを振りまきながら締めるところは締める、という気遣いを見せてくれるなど、まとめ役と言える存在。多くのクリエイターが語るように、才能に溢れ、かつ周囲の人々への配慮を忘れない、愛すべきスターだった。

 まだ「信じられない」という声も多く聞こえ、ファンの間にも衝撃が走っている。計り知れないショックを受けているだろうアバンティーズメンバー、親交の深かったクリエイターを心配する声も多く、失ったものの大きさを物語っている。

 謹んでご冥福をお祈りいたします。

(文=編集部)

「アバンティーズ・エイジさん死去 トップYouTuberからも追悼の声相次ぐ」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版