>  > キムタクが何度でも「ちょ待てよ!」

キムタクが何度でも「ちょ待てよ!」 『JUDGE EYES』特典グッズに見る龍が如くスタジオのサービス精神

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 12月13日に発売された、リーガルサスペンス・アクションゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』。予約特典として付属する「主人公ボイス詰め合わせキーホルダー」が、サービス精神たっぷりだ。

 本作の主人公・八神隆之を演じるのは、木村拓哉。そのセリフが聴けるということでさっそくキーホルダーのボタンを押してみると、「絶対モノにしようぜ!」「これが証拠だ」「よっしゃあ!」「お前……」、そして「ちょ待てよ!」のセリフを聴くことができた。上記の順番でループするため、「ちょ待てよ!」を連打することはできないが、5回連続で押す、を繰り返せば「ざわざわ……ちょ待てよ! ざわざわ……ちょ待てよ!」と聴こえるので、木村拓哉に待たされたい人は試してみるといいだろう(下記、動画参照)。

 ゲームの本筋以外のところにもこだわり、プレイヤーを思い切り楽しませてくれる「龍が如くスタジオ」のこと、木村拓哉の主演に絡めて楽しい仕掛けをしてくれるだろうという予測はあったが、購入特典から早くも、ファンをざわつかせている。本編でも大いに楽しませてくれそうだ。

 キーホルダーは数量限定の「予約特典」とされているが、お店によっては飛び込みで購入してもセットでつけてくれるようなので、お近くのゲームショップや家電量販店をチェックしてみてはいかがだろう。

(文=編集部)

JUDGE EYES (ジャッジ アイズ) :死神の遺言 【初回特典】探偵支援パック プロダクトコード 同梱 & 【予約特典】主人公ボイス詰め合わせキーホルダー 付 & 【Amazon.co.jp限定】オリジナルPS4テーマ 配信 – PS4

■JUDGE EYES:死神の遺言
対応機種:PlayStation4
発売日: 2018年12月13日(木)発売予定
価格:8,290円(税別)(ダウンロード版同額)
ジャンル:リーガルサスペンスアクション
プレイ人数:1人
CERO表記:D区分(17歳以上対象)
発売・販売:株式会社セガゲームス

「キムタクが何度でも「ちょ待てよ!」 『JUDGE EYES』特典グッズに見る龍が如くスタジオのサービス精神」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版