岡田准一主演映画『来る』LINEコラボエフェクトの恐怖 口を開くと “あれ”が笑い声と共にやってきて……

岡田准一主演映画『来る』LINEコラボエフェクトの恐怖 口を開くと “あれ”が笑い声と共にやってきて……

 LINEのトークルームカメラ内に使用できる「LINEコラボエフェクト」に映画『来る』のコラボエフェクトが登場した。

 澤村伊智の『ぼぎわんが、来る』を映画化する本作は、最近彼の身の回りで、超常現象としか言い様のない怪異な出来事が連続しており、妻・香奈と幼い一人娘・知紗に危害が及ぶことを恐れているという田原の相談を受けたオカルトライターの野崎が、田原家に憑いている“何か”を止めようと奮闘する物語。主演の岡田准一のほか、黒木華、小松菜奈、松たか子、妻夫木聡らが共演に名を連ね、『告白』の中島哲也が監督・脚本を務める。

 「LINEコラボエフェクト」は、エンタメコンテンツとコラボレーションしたスペシャルエフェクトを、トークルームカメラ内にて期間限定で提供するもの。フィルターを使って撮影した写真をトークルームで送ってコミュニケーションをとれるほか、ビデオ通話やチャットライブの際にも作品の世界観を楽しみながら会話をすることができる。映画『来る』の映画公開を記念として制作されたコラボエフェクトは、2019年2月28日まで展開を予定している。

 今回登場する本エフェクトは、劇中で妻夫木演じる田原秀樹らを襲う“あれ”が現れるというもの。ユーザーが口を開くと、 “あれ”が笑い声と共にやってきて画面が点滅。そして劇中に出てくる子供(チサ)のようにユーザーの目が白くなり、手形が突如現れ、画面上部から血が流れていく。

 ミス明治学院大学グランプリの藤田みりあとミス中央大学グランプリの中塚美緒の2名が、どのように自分の顔が“最恐”になるかどうかを体験した写真が公開されている。


■公開情報
『来る』
全国公開中
監督・脚本:中島哲也
企画・プロデュース:川村元気
原作:澤村伊智『ぼぎわんが、来る』(角川ホラー文庫刊)
出演: 岡田准一、黒木華、小松菜奈、松たか子、妻夫木聡、青木崇高、柴田理恵、太賀、志田愛珠、蜷川みほ、伊集院光、石田えり
製作プロダクション:東宝映画、ギークサイト
配給:東宝
(c)2018「来る」製作委員会
公式サイト:http://kuru-movie.jp/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる