チャン・グンソクとBIG BROTHERによるTEAM H、なぜ「楽天ミュージック再生ランキング2カ月連続1位」の快挙達成?

チャン・グンソクとBIG BROTHERによるTEAM H、なぜ「楽天ミュージック再生ランキング2カ月連続1位」の快挙達成?

 音楽ストリーミングサービス・楽天ミュージックの2018年8月・9月月間再生ランキングで、TEAM Hが2カ月連続1位を獲得した。

 TEAM Hは、韓国のトップ俳優/歌手のチャン・グンソクと、その友人であるサウンドプロデューサー・BIG BROTHERの二人で構成されたダンス・ミュージック・ユニット。2012年3月にアルバム『Lounge H The first impression』で日本デビュー。ロックとエレクトロニックを融合させたアッパーなエレクトロチューンを中心に、以降もリリースを続け、今回の5thアルバム『Mature』をリリース。同作はヘヴィーなデジロックとはエレクトロ~テクノポップ、生音の柔らかさが同居したポップスとしても完成度の高い作品に仕上がっている。

 今回のランキングでは、8月に「Summer Time (Japanese Version)」が1位を獲得し、9月には「Summer Time (Japanese Version)」「Mature」がワンツーフィニッシュ。他にもDA PUMP「USA」やMr.Children「HANABI」、欅坂46「アンビバレント」など大物・実力派アーティスト揃いのなかでの快挙となった。その要因とは一体なんなのだろうか?

 調べてみたところ、どうやらTEAM Hのファン有志が、新譜リリースタイミングに各ランキングでTEAM Hを1位にして、TEAM Hを盛り上げようという動きがあり、その流れで各ストリーミングチャートで動きがあり、楽天ミュージックでは特にそれが強く結果に表れたようだ。とくに同サービスではデイリーのランキングでその動きを伝えていたため、ファンも一層やる気になり、ここまでの状況が作れたということだろう。

 なお、楽天ミュージックではこのランキング2カ月連続一位を記念し、TEAM Hのアーティストグッズをプレゼントするキャンペーンを実施中だ。

(文=向原康太)

キャンペーンページ

※キャンペーン期間:10月30日(火)10:00~11月15日(木)23:59まで

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる