>  > NTTドコモが冬春モデルを9製品発表

NTTドコモが冬春モデル9製品を発表、話題のカードケータイ「KY-01L」や2年ぶり「AQUOSケータイ」、「Xperia XZ3」など

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは10月17日に2018年~19年の冬春モデルとなる製品9機種を発表した。

 内訳はスマートフォンが5機種、ケータイが2機種、ワンナンバーフォンが1機種、モバイルWi-Fiルーターが1機種となる。また、兼ねて発表されていたPixel 3/3 XLも、これとは別にラインナップとして加わることとなる。

Xperia XZ3 SO-01L

 ドコモから登場するフラグシップは2機種。そのうちの1機種がXperia XZ3だ。peria XZ3はグローバルモデル発表時にも記事にしているが、ベースはこのグローバルモデルと変わりない。日本向けにFeliCaやフルセグに対応させている。

 Xperia XZ3はBRAVIAの技術を用いた有機ELディスプレイが搭載されており、Xperia XZ2の液晶ディスプレイと比べて色彩表現が豊かになった。映像技術においてはHDR動画でない動画をアップコンバータする「X-Reality for mobile」を搭載。背面はシングルカメラの1900万画素となるが、AIによる撮影サポートやフルHDでのスーパースローモーション撮影、4K HDR撮影など確実な進化が見受けられる。

 基本仕様はSoCはQualcomm Snapdragon 845、RAM容量は4GB、内蔵ストレージは64GB、Android 9 Pieを採用。ワイヤレス充電 Qiにも対応した。11月上旬発売予定。

Galaxy Note9 SC-01L

 NTTドコモのフラグシップのもう一つはGalaxy Note9だ。「Galaxy Note9」も既に記事にしている。ベースはグローバルモデルと変わりないが、日本向けにFeliCaやフルセグに対応するなどカスタマイズが加えられている。

 「Galaxy Note9」は「Galaxy Note8」の後継モデルにあたり、最先端な電子手帳としても活躍できる「S-Pen」が同梱している。この「S-Pen」は今まではペンでメモすることだけに特化していたが、「Galaxy Note9」からはバッテリーを積み、Bluetoothにも対応した。これにより、カメラのシャッターとしての役割や、パワーポイントのページめくりなど、ペンで書く以外の操作を実現している。一方で、メモをするときはバッテリーを必要としないため、バッテリーが切れていても電子手帳としての役割が失われることはない。

 基本仕様は6.4インチ(2,960×1,440ドット)の有機EL搭載。バッテリー容量は4000mAhで、Qualcomm Snapdaragon 845を採用している。RAM容量は6GB、内蔵ストレージは128GBからなる。10月25日発売予定。

Galaxy Feel 2 SC-02L

 Galaxy Feel2は毎月1500円の割引が適用されるdocomo with対象機種だ。docomo withの対象機種はスペックはフラグシップには及ばず、エントリーからミドルレンジクラスが主だったが、Galaxy Feel2はミドルレンジよりも一段階性能の高いミドルハイレンジモデルに位置される性能を有している。前モデルのGalaxy Feelからディスプレイサイズが4.7から5.6インチへと大型化しているが、18:9のワイドディスプレイへと切り替わったので、実質的なディスプレイサイズは大きく変化していない。SoCはExynos 7885でRAM容量は4GB、内蔵ストレージは32GB、バッテリ容量は3000mAhで、有機ELを搭載。日本向けにカスタマイズされており、ストラップホールやFeliCa、フルセグなどの利用ができる。なお、ベースモデルはグローバル向けに発表されたGalaxy A8とみられる。11月上旬発売予定。

AQUOS sense 2 SH-01L

 こちらも同じくdocomo with対象機種だ。AQUOS seseよりもセンサーサイズが25%大きくなり、AIによるシーンは別機能にも対応している。SoCはQualcomm Snapdragon 425でGalaxy Feel2 よりも劣るが、電話やウェブブラウジング、LINEなどしか使わないユーザーにとっては特に困る性能ではない。勿論、FeliCaやフルセグ、指紋センサーなどガラパゴス機能が揃っている。

 ディスプレイサイズは5.5インチ(2,160×1,080ドット)でIGZOディスプレイとなる。RAM容量は3GB、内蔵ストレージは32GBで今年の冬発売予定。

      

「NTTドコモが冬春モデル9製品を発表、話題のカードケータイ「KY-01L」や2年ぶり「AQUOSケータイ」、「Xperia XZ3」など」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版