乃木坂46 伊藤純奈、神宮ライブで“1日1人ほっぺにチュー”宣言 「めっちゃチャラいヤツみたい(笑)」

シンクロニシティ(TYPE-A)(DVD付き)

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび⊿』。2日の放送では、第2期生の伊藤純奈が登場した。

 「どうしよう……ひとりでSHOWROOMやるの初めてなんですよね……」と、少し戸惑い気味に始まった伊藤による『のぎおび⊿』。まず行われたのは、毎回恒例の宿題のコーナー。前回の配信担当者の第3期生・向井葉月が伊藤へ課したのは「即興芝居をやってください(お題:ベランダ)」という難解な宿題だった。

 この宿題が書かれたフリップボードを見た伊藤は「も~、大変なんだけど……全然、どうしたらいいか分かんないんだけど……」とかなり困惑の様子。この生配信にあたり、スタッフ3人が自分を取り囲むようにして見ていることを説明した上で「やりにくいよ~!」と嫌がった。その後、4分あまり躊躇した末に披露したのは、自宅のベランダに出たていの伊藤が「一緒にアイス食べよ」と呼びかけるという、PVやCMのワンシーンのような演技。演技が終わると「カット! よし! OK! もうこれでいい?」「もう次行きます! もうこれ終わりです!」とやや怒り気味に進行をした。

 続いて行われたのは、開催が間近に迫った乃木坂46のアニバーサリーライブ『真夏の全国ツアー2018 〜6th YEAR BIRTHDAY LIVE〜』にちなんだ企画。配信を見てくれている視聴者と何らかの“約束”をし、その約束をライブ当日に伊藤が実行するというものだ。視聴者からは「メンバー全員とハグ」「メンバー全員とハイタッチ」といった高難易度のものから、「堀未央奈に膝かっくん46回」、2日前に放送された『乃木坂工事中』から「ゆでたまごを食べる」といったものまで、さまざまなアイデアが寄せられた。

 その中で伊藤が選んだのは、「メンバー誰かのほっぺにチューする」という約束。視聴者から「何日目にやるの?」と質問されると「(3日間)全部できることはできるはずだけど……みんないつ来るか分かんないもんね」と、思わぬサービス精神を発揮。さらに「3日間同じ人にチューするの?」と聞かれると、「いや、違う人にしよう! 1日1人!」と宣言した後「なんかめっちゃチャラいヤツみたい(笑)」と自嘲した。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる