松坂桃李も注目のYouTuber すしらーめん《りく》 高校卒業記念動画から魅力を考える

 青空と桜の中で高校最後の思い出を作ろうと全力で楽しむ彼らの姿はとても眩しく、実験を中心にドッキリ、検証を楽しむ姿を見せてきたこれまでのすしらーめん《りく》とは違ったハートフルな映像になっている。動画の概要欄には、家族や友人への思いと視聴者への感謝の気持ちが綴られており、高校卒業を機に彼のパーソナルな部分を知れるのは一視聴者として非常に嬉しい。

 彼はYouTuberとしての最終目標を“月に行くこと”だと明かした。YouTubeの可能性を信じ、「いつか未来にはYouTubeの力できっと宇宙へ行くことだって現実にできると思っています」と語る純粋な思いに胸を打たれた人も多いだろう。すしらーめん《りく》は、“彼なら実現できるのでは”と思わせる不思議な魅力を持っている。

 動画の後半では、「動画は大学生になってもこれまで通りで特別には変わりはしないと思いますが 夏には夏の大イベントを今から準備しています!!」と楽しみな報告も。すしらーめん《りく》の勢いは、彼が大学生になっても変わることはないだろう。

(文=馬場翔大)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる