純白のボディスーツ姿のスカーレット・ヨハンソン 『ブラック・ウィドウ』新ビジュアル公開

 マーベル・スタジオが贈る『ブラック・ウィドウ』の新ビジュアルが公開された。

 7月9日より劇場並びにディズニープラス プレミアアクセスにて同時公開される本作。2019年の公開当時、全世界歴代興行収入記録を塗り替え世界No.1を記録した『アベンジャーズ/エンドゲーム』で衝撃の決断を下した美しき最強のスパイ“ブラッ ク・ウィドウ”の過去と秘密が描かれる。

 このたび公開されたのは、これまでのイメージを覆すような純白のボディスーツを身に纏ったブラック・ウィドウの新コスチュームのビジュアル。『アイアンマン2』の初登場から約10年間、スパイのプロとして人目につかないような服装、主に漆黒のボディスーツを着用し続け、“黒色”はブラック・ウィドウのトレードカラーとなっているが、今回公開された新ビジュアルでは、過去のマーベル作品で描かれてきた漆黒のスパイとは“真逆”の白色のボディスーツ姿を披露している。そんな彼女がなぜ、本作で白いスーツを着用することになったのか。「すべてを解放する時がきた。」というキャッチコピーにあるように、アベンジャーズの中でも唯一明かされてこなかったブラック・ウィドウの過去と秘密が、初の単独映画となった本作で遂に解き放たれる。

■公開情報
『ブラック・ウィドウ』
7月9日(金)映画館、ディズニープラス プレミアアクセスで同時公開
※プレミアアクセスは追加支払いが必要
監督:ケイト・ショートランド
出演:スカーレット・ヨハンソン、フローレンス・ピュー、レイチェル・ワイズ
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(c)Marvel Studios 2021