山田孝之が衛星放送の夢に突き進む 『全裸監督』S2、第1弾予告&メインビジュアル公開

 Netflixオリジナルシリーズ『全裸監督 シーズン2』より、第1弾予告映像とメインビジュアルが公開された。

 

『全裸監督』は、1980年代のバブル時代に“AVの帝王”と呼ばれた村西とおるを中心に、そこに関わる人間を実際の出来事をベースに映像化したエンターテインメントドラマ。本橋信宏によるノンフィクション『全裸監督 村西とおる伝』を原作に、凄まじいまでのバイタリティーで一世を風靡した伝説の男の軌跡を映し出す。

 アダルトビデオ黎明期に度肝を抜くアイデアと行動力で時代の寵児となった村西とおる役で山田孝之が主演。村西にとって第2のヒロインとなる乃木真梨子を恒松祐里が演じる。村西の相棒であるトシ役の満島真之介、村西を崇拝する川田役の玉山鉄二、村西と出会ったことで自らの方法で“女性の自立”を体現する黒木香役の森田望智、村西を支える力強いメンバーである柄本時生、伊藤沙莉、冨手麻妙、後藤剛範、そして不穏な動きを見せる歌舞伎町のヤクザ・古谷役の國村隼、村西を執拗に追う刑事・武井役のリリー・フランキー、レンタルビデオ店店長・和田役のピエール瀧、黒木の厳格な母・加代役の小雪も続投する。さらに、渡辺大知、MEGUMI、西内まりや、笠松将、増田有華、室井滋、吉田栄作、伊原剛志、宮沢りえ、石橋蓮司が脇を固める。総監督は、引き続き武正晴監督が担当。シーズン1で監督補を務めた後藤孝太郎が監督を務め、シーズン1の脚本も手がけた山田能龍と『デイアンドナイト』の小寺和久が脚本を担当する。

 公開されたメインビジュアルでは、お馴染みのブリーフ姿に宇宙服のヘルメットだけを被った山田演じる村西の姿が切り取られている。

 第1弾予告映像は、村西が独特の口調で「アダルトビデオはもはや生活の一部」と語りかけるシーンからスタート。前作でアダルト業界のトップとなった村西はさらに加速を続け、遂に10億もの売り上げを誇るビックビジネスへと成長させている。そんな村西は、銀行員の本田(吉田栄作)から、衛星放送への投資話を持ち掛けられる。自分達の衛星チャンネルを持つことで“宇宙(ソラ)からエロを降らせる”ことができると考えた村西は、「空からエロが降ってくるんですよ、たまらんでしょ」と語り、新たな夢に向かって周りを巻き込みながら突き進んでいく。

 そして前作で別々の道を歩む事となった元相棒・トシ(満島真之介)や、何故か裸で吊るし上げにされている川田(玉山鉄二)、圧倒的な存在感を放つ村西のミューズ・黒木香(森田望智)も登場。黒木は、運命共同体である村西を「あの方の偉大なる才能はまさに裸のチャップリン」と称える。また、三田村(柄本時生)、順子(伊藤沙莉)、ラグビー(後藤剛範)の“村西軍団”、古谷(國村隼)、武井(リリー・フランキー)、レンタルビデオショップ社長・和田(ピエール瀧)、そして奈緒子(冨手麻妙)といったシーズン1からのメンバーだけでなく、村西の付き人の小向(渡辺大知)、江戸川ローマ(増田有華)と言った新たなメンバーも登場。

 さらにカメオ出演として、CMの現場で黒木を撮影するカメラマン役の永瀬正敏や、名言“ナイスですね”Tシャツを着た村西の横にはスピードワゴンの2人の姿も。最後は、川田から千葉ミユキ(恒松祐里)への「黒木香を超えられるかもしれない」という、新たなヒロイン・乃木真梨子誕生のきっかけとなる運命的なセリフで締めくくられる。

■配信情報
Netflixオリジナルシリーズ『全裸監督 シーズン2』
6月24日(木)Netflixにて全世界独占配信
総監督:武正晴
監督:後藤孝太郎
出演:山田孝之、満島真之介、玉山鉄二、森田望智、恒松祐里、柄本時生、伊藤沙莉、冨手麻妙、後藤剛範、渡辺大知、MEGUMI、西内まりや、笠松将、増田有華、吉田栄作、伊原剛志、宮沢りえ、石橋蓮司、室井滋、小雪、ピエール瀧、リリー・フランキー、國村隼
原作:本橋信宏『全裸監督 村西とおる伝』(太田出版・新潮文庫)
脚本:山田能龍、小寺和久
プロデューサー:山本晃久
制作:C&Iエンタテインメント
エクゼクティブ・プロデューサー:坂本和隆(Netflix コンテンツ・アクイジション部門 ディレクター)
企画・製作:Netflix
Netflix作品ページ:https://www.netflix.com/全裸監督