『僕のヒーローアカデミア』TVアニメ第5期のキービジュアル公開 1年A組vsB組の19名が集結

 3月27日より第5期が放送されるTVアニメ『僕のヒーローアカデミア』のキービジュアルが公開された。

 『週刊少年ジャンプ』(集英社刊)で連載中の本作は、“個性”と呼ばれる超常能力を持つ人々の存在が当たり前の世界を舞台に、主人公・緑谷出久、通称“デク”が、社会を守り、個性を悪用する犯罪者“敵(ヴィラン)”に立ち向かう“ヒーロー”になるため、ヒーロー育成の名門・雄英高校で仲間たちと共に成長する物語が展開する、「友情・勝利・努力」をまっすぐに突き進む王道ヒーローアクション。

 2016年4月のTVアニメシリーズ放送開始から5年、「5thアニバーサリーイヤー」となる2021年は、3月27日にTVアニメ最新シリーズとなる第5期が毎週土曜夕方5時30分から読売テレビ・日本テレビ系全国29局ネットにて放送開始。

 アニメヒロアカのキャラクターデザインを第1期から担当している馬越嘉彦描き下ろしによるビジュアルは、第5期でまず展開される「雄英高校ヒーロー科1年A組vsB組対抗戦編」がテーマになっている。A組に所属する主人公デク、B組の中心人物の物間寧人、そして普通科から唯一参戦し波乱を巻き起こす心操人使を中心に、総勢19名のキャラの姿が描かれている。

 ビジュアル制作にあたり馬越は「デクはもちろんですが、印象的な活躍を見せる子たちが大きくピックアップされていますが、どの子もそれぞれ見せ場がありますね。集合絵はみんないて欲しいとは思いますが、そうにもいかず。それでも堀越耕平先生の集合絵からはいつもどの子にもいて欲しい感がすごく伝わってきます。その感じが少しでも出せていたらいいですね」とコメントを寄せた。

 2021年は、3月27日にTVアニメ5期が放送スタート、そして4月23日から原作初の展覧会「僕のヒーローアカデミア展 DRAWING SMASH」が開幕、さらに夏には原作者・堀越耕平が総監修・キャラクター原案を務めるアニメ劇場版第3弾が全国ロードショーと、まさに“ヒロアカイヤー”となる。

■放送情報
『僕のヒーローアカデミア』TVアニメ第5期
読売テレビ・日本テレビ系にて、3月27日(土)スタート 毎週土曜17:30〜放送
※一部地域を除く
原作:堀越耕平(集英社『週刊少年ジャンプ』連載)
総監督:長崎健司
監督:向井雅浩
シリーズ構成・脚本:黒田洋介
キャラクターデザイン:馬越嘉彦・小田嶋瞳
音楽:林ゆうき
アニメーション制作:ボンズ
声の出演:山下大輝、岡本信彦、佐倉綾音、石川界人、梶裕貴、増田俊樹、悠木碧、井上麻里奈、細谷佳正、天﨑滉平、小笠原亜紀、沖野晃司、松岡禎丞、真坂美帆、羽多野渉、諏訪部順一、三宅健太
(c)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会
公式サイト:http://heroaca.com/
公式twitter:http://twitter.com/heroaca_anime
公式Instagram:http://instagram.com/heroaca_insta