『相棒』著名人オススメエピソードをオンエア 『season19』放送前には特命係セットから配信も

 10月14日よりスタートする『相棒season19』(テレビ朝日系)を記念して、10月12日から「『相棒』20周年特別配信」と題し、杉下右京役の水谷豊と冠城亘役の反町隆史が出演するスペシャル映像が公開されることが決定した。

 本作は、2000年に土曜ワイド劇場の作品として放送を開始して以来、多くの人々に愛され、国民的ドラマへと成長を遂げた『相棒』シリーズ最新作。水谷豊と反町隆史演じる杉下右京&冠城亘コンビも6シーズン目に突入する。

 『season16』以来、放送スタート直前に水谷と反町がテレビ朝日の各所からライブ配信を行い、多くのファンを楽しませてきた『相棒』。今回は、20周年を記念し、初めて「特命係」のセットから配信が敢行される。進行役は“相棒愛”溢れる映画コメンテーター・赤ペン瀧川。「特命係」セットに初潜入した赤ペン瀧川が、水谷、反町の2人から『相棒』20周年への思いや撮影の秘話、初回拡大スペシャルの見どころなど、さまざまな裏話を聞き出していく。

 「『相棒』20周年特別配信」は『相棒』公式アカウントおよびテレビ朝日公式アカウント、TELASAにて配信。10月12日21時から前篇、13日21時から後篇が公開される。

 さらに放送開始を前に、「ゴゴワイド枠」(関東地区)では10月5日より「『相棒』20周年記念インタビュー企画」も実施中。“『相棒』ファン”を自称する著名人が、『相棒』への熱い思いを語るインタビュー映像に加え、それぞれの “おすすめエピソード”を紹介し、そのイチオシ作品をオンエアしている。

 すでに10月5日にはペナルティ・ヒデ、6日には麻木久仁子の“おすすめエピソード”がオンエアされており、この先も7日にはカンニング竹山、8日には日向坂46の上村ひなの、9日には卓球元日本代表の平野早矢香の“おすすめエピソード”とインタビュー映像が放送される。

 また、10月10日の13時30分からは、「相棒名作セレクション」(関東地区)と銘打ち、林修、直木賞作家・辻村深月のイチオシエピソードを放送。この放送では前述の5名の『相棒』好き著名人たちのインタビューもたっぷり放送し、それぞれの相棒愛そして作品の見どころを熱く語り尽くす。

赤ペン瀧川

■放送情報
『相棒season19』 
テレビ朝日系にて、10月14日(水)スタート 毎週水曜21:00~21:54放送 (2クール)
出演:水谷豊、反町隆史、森口瑤子、川原和久、山中崇史、山西惇、浅利陽介、芦名星、神保悟志、杉本哲太、仲間由紀恵、石坂浩二ほか
ゲスト:石丸幹二、篠原ゆき子、日南響子、大石吾朗ほか
エグゼクティブプロデューサー:桑田潔(テレビ朝日)
チーフプロデューサー:佐藤凉一(テレビ朝日)
プロデューサー:高野渉(テレビ朝日)、西平敦郎(東映)、土田真通(東映)
脚本:輿水泰弘ほか
監督:橋本一ほか
音楽:池頼広
制作:テレビ朝日/東映
(c)テレビ朝日