ドキュメンタリー映画『おしえて!ドクター・ルース』一般試写会に5組10名様をご招待

ドキュメンタリー映画『おしえて!ドクター・ルース』一般試写会に5組10名様をご招待

 アメリカで最も有名な“お悩み相談”で、90歳の現役セックス・セラピスト、ドクター・ルースの波瀾万丈な人生を描いたドキュメンタリー映画『おしえて!ドクター・ルース』が、8月30日より新宿ピカデリーほかにて全国公開される。

 1981年のニューヨークでは、日曜深夜、ラジオから流れるトーク番組『セクシュアリー・スピーキング』に人々は夢中になった。誰も教えてくれない性のお悩みをズバリと解決するドクター・ルース。身長140センチ、ドイツ訛りの彼女は、そのチャーミングなキャラクターで、たちまちお茶の間の人気者になった。彼女の評判は全米中を駆け巡り、1984年にはテレビ番組が全国ネットでスタートし、一大ブームに。性の話はタブーだった時代に、ルースはエイズへの偏見をなくすべく立ち上がり、中絶問題で女性の権利向上を後押しし、LGBTQの人々に寄り添ってきた。

 ルースは、家族をホロコーストで失った少女時代、終戦後はパレスチナでスナイパーとして活動し、女性が学ぶことが難しかった時代にソルボンヌ大学で心理学を、コロンビア大学院で博士号を取得し、セラピストとしての知識を深めるためコーネル大学へと進学。その間アメリカに渡り、未知の国で英語も不十分なまま、シングルマザーとして娘を育てた。そして、30歳の時に、3度目の結婚で最愛の夫フレッドと出会う。自分らしく生きるために学び、恋し、戦い、働く。いつだって笑顔で前を向く“ドクター・ルース”はいかに誕生したのか。彼女の言葉には、私たちが“自分らしく生きるヒント”が詰まっている。

 リアルサウンド映画部では、8月21日に行われる本作の一般試写会に5組10名様をご招待。概要・応募方法は以下のとおり。

『おしえて! ドクター・ルース』一般試写会概要

日時:8月21日(水)13:30開場/14:00開映(100分)
場所:ユーロライブ(東京都渋谷区円山町 1-5 KINOHAUS 2F)

応募方法

リアルサウンド映画部の公式Twitterをフォロー&該当ツイートをRTのみ。
※当選後、住所の送付が可能な方のみご応募ください。個人情報につきましては、プレゼントの発送以外には使用いたしません。

<リアルサウンド映画部 公式Twitter>
https://twitter.com/realsound_m

<応募締め切り>
8月10日(土)

■公開情報
『おしえて!ドクター・ルース』
8月30日(金)、新宿ピカデリーほか全国公開
監督:ライアン・ホワイト
出演:ルース・K・ウエストハイマー
配給:ロングライド
2019年/アメリカ/英語/アメリカンビスタ/100分/原題:Ask Dr. Ruth/日本語翻訳:高内朝子
公式サイト:longride.jp/drruth

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる