帰宅したアナを上裸で出迎えるクリスチャン 『フィフティ・シェイズ・フリード』本編映像

帰宅したアナを上裸で出迎えるクリスチャン 『フィフティ・シェイズ・フリード』本編映像

 10月5日公開の映画『フィフティ・シェイズ・フリード』より、本編映像が公開された。

 全世界での原作累計発行部数1億冊以上のE・L・ジェイムズのデビュー小説『フィフティ・シェイズ』シリーズの映画化第3弾となる本作。巨大企業の若き起業家にしてCEOのグレイと、彼に会うまで恋さえも知らなかったアナの特異な恋愛模様を描く。

 第1作『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』は全世界興収5億7000万ドル(約640億円)以上を記録。シリーズの最終章である本作は、様々な困難をくぐり抜けたクリスチャンとアナが、遂に夫婦として結ばれ、贅沢な新婚生活を満喫するおとぎ話のような日々から始まる。今回は、そんな2人の幸せを危険にさらす新たな脅威が姿を現すのだった。

 グレイをジェイミー・ドーナン、アナをダコタ・ジョンソンが演じるほか、前作に続いてクリスチャンの母親であるDr.グレース・トレヴェリアン・グレイを演じるのは、アカデミー賞女優のマーシャ・ゲイ・ハーデン。そのほか、クリスチャンの妹ミア役のリタ・オラなど、本シリーズのファンにはたまらない配役となっている。

『フィフティ・シェイズ・フリード』本編映像

 映像冒頭、仕事から帰宅し、靴を脱いでリラックスモードに入るアナを、上裸で出迎えるクリスチャン。アナが「怒ってる?」と問いかけるようにクリスチャンとの間に些細なすれ違いがある様子ながら、言葉少なに優しく目隠しをつけるクリスチャンが、彼女をシリーズお馴染みのプレイルーム“赤い部屋”へ案内する。

■公開情報
『フィフティ・シェイズ・フリード』
10月5日(金)TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー
出演:ダコタ・ジョンソン、ジェイミー・ドーナン、リタ・オラ、マーシャ・ゲイ・ハーデン
監督:ジェームズ・フォーリー
脚本:ナイアル・レオナルド
原作: E・L・ジェイムズ『フィフティ・シェイズ・フリード』(早川書房刊)
配給:東宝東和
(c)2017 UNIVERSAL STUDIOS
公式サイト:fiftyshadesmovie.jp

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる