食肉処理場で働く男女の不思議な恋を描く 『心と体と』試写会に5組10名様をご招待

食肉処理場で働く男女の不思議な恋を描く 『心と体と』試写会に5組10名様をご招待

 4月14日に公開されるハンガリー映画『心と体と』の試写会が、4月10日に開催されることが決まった。

 ハンガリー、ブダペスト郊外の食肉処理場を舞台にした本作は、不思議で刺激的なラブストーリー。代理職員として働くマーリアと、片手が不自由な上司のエンドレが同じ夢を見たことで、急接近していく。第67回ベルリン国際映画祭で、最高賞にあたる金熊賞に選ばれ、第90回アカデミー賞では外国語映画賞にもノミネートされている。

 今回リアルサウンド映画部では、4月10日に開催される本作の試写会に5組10名様をご招待。応募方法は以下のとおり。

『心と体と』試写会概要

日時:4月10日(火)18:30開場/19:00開映
場所:映画美学校試写室(東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS B1F)
※本作は刺激の強い映像を含みます。動物を傷つける映像は食肉処理場の日常業務を撮影したものです。予めご了承ください。
※開映後及び満席の際のご入場は、いかなる理由(交通機関の遅れ、お仕事のご都合など)がございましても固くお断り致します。

応募方法

リアルサウンド映画部の公式Twitterをフォロー&該当ツイートをRTのみ。
※当選後、住所の送付が可能な方のみご応募ください。個人情報につきましては、プレゼントの発送以外には使用いたしません。
※当選の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。

<リアルサウンド映画部 公式Twitter>
https://twitter.com/realsound_m

<応募締切>
3月26日(月)

■公開情報
『心と体と』
4月14日(土)より 新宿シネマカリテ、池袋シネマ・ロサほか全国順次公開
監督・脚本:イルディコー・エニェディ
出演:アレクサンドラ・ボルベーイ、ゲーザ・モルチャーニ、レーカ・テンキ、
エルヴィン・ナジ、ゾルターン・シュナイダー、イタラ・ベーケーシュ、タマ
ーシュ・ヨルダーン
後援・協賛:駐日ハンガリー大使館
配給・宣伝:サンリス
2017年/ハンガリー/ハンガリー語/116分/カラー/スコープサイズ/5.1ch/英題:On Body and Soul/日本語字幕:西村美須寿/ハンガリー語監修:バーリン・レイ・コーシャ
2017(c)INFORG – M&M FILM
公式サイト:http://www.senlis.co.jp/kokoroto-karadato/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる