>  > 『バイバイマン』予告編&場面写真

謎の存在“バイバイマン”の姿が明らかに ショッキング・ホラー『バイバイマン』予告編&場面写真

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 7月8日に公開されるホラー映画『バイバイマン』より、予告編と場面写真が公開された。

 本作は、ロバート・デイモン・シュネックが2005年に発表した、“本当にあった怖い話”をまとめた作品集『大統領の吸血鬼:アメリカ合衆国の奇妙だが本当にあった話』の中の短編『ボディ・アイランドへの橋』を基に、『オキュラス/怨霊鏡』のトレヴァー・メイシーと『スペル』のナンシー・カーホッファーが製作したショッキング・ホラー。その名前を知るだけで呪われると言われる謎の存在“バイバイマン”を偶然知ってしまった若者たちの運命を描く。

 『ヘルボーイ』のダグ・ジョーンズがバイバイマンを演じるほか、キャストには『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』のダグラス・スミス、『SUPERNATURAL/スーパーナチュラル』のルシアン・ラヴィスカウント、『マトリックス』のキャリー=アン・モス、『俺たちに明日はない』のフェイ・ダナウェイらが名を連ねる。メガホンを取ったのは、『ギャング・オブ・ホラー』のステイシー・タイトル監督。

 このたび公開された予告編は、名前を言ったり考えたりすると現れるという謎の存在“バイバイマン”についての説明から始まり、“バイバイマン”に取り憑かれた3人の大学生が互いに命を助け合う姿や、周囲の人間たちが次々と命を落としていく様が収められている。

『バイバイマン』予告編

■公開情報
『バイバイマン』
7月8日(土)より、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開
出演:ダグラス・スミス、ルシアン・ラヴィスカウント、クレシダ・ボナス、ダグ・ジョーンズ、キャリー=アン・モス、フェイ・ダナウェイ
監督:ステイシー・タイトル
製作:トレヴァー・メイシー
プロデューサー:ナンシー・カーホッファー
脚本:ジョナサン・ペナー
音楽:ザ・ニュートン・ブラザーズ
撮影:ジェームズ・クニースト
美術:ジェニファー・スペンス
編集:ケン・ブラックウェル
衣装:リア・バトラー
VFX:ジョン・キャンファンズ
配給:AMGエンタテインメント 
原題:The Bye Bye Man/アメリカ/英語/カラー/96分/字幕翻訳:野城尚子
(c)2017 STX Financing, LLC. All Rights Reserved.
公式サイト:http://byebyeman-movie.jp/

「謎の存在“バイバイマン”の姿が明らかに ショッキング・ホラー『バイバイマン』予告編&場面写真」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版