>  >  > 『ファンタビ』新場面写真公開

ハリポタ新シリーズ『ファンタスティック・ビースト』、エディ・レッドメインの新場面写真公開

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 11月23日に公開される『ハリー・ポッター』の新シリーズ『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』より、新たな場面写真が公開された。

 本作は、『ハリー・ポッター』の原作者J・K・ローリングが原作・脚本を担当したファンタジー。『ハリー・ポッター』シリーズの約70年前、1926年のアメリカ・ニューヨークを舞台に、ある理由でホグワーツ魔法魔術学校を退学になってしまったニュート・スキャマンダーが、不思議なトランクに入れていた魔法動物たちを逃がしてしまったことにより、大冒険を繰り広げる模様を描く。

 新たに公開された場面写真では、エディ・レッドメイン演じるニュートが、ニューヨークの街中に佇んでいる様子が捉えられている。

 なお、本日より4週連続で、本作のメガホンを取ったイェーツ監督が手がけた『ハリー・ポッター』シリーズ後半の4作、『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』、『ハリー・ポッターと謎のプリンス』、『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』、『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』が日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」にて放送される。

 この4作品の中には、ニュートが魔法のトランクに詰め込んでいる、死を見たことのある者だけに見える天馬の一種・セストラルや、ドラゴン、不死鳥などの魔法動物も登場。また、本作の予告編には、ニュートがホグワーツ魔法学校のどの寮の生徒だったかが分かる一幕も収められており、『ハリー・ポッター』シリーズとの繋がりを確認することができる。

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』予告編

■公開情報
『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』
11月23日(水・祝)全国ロードショー
監督:デヴィッド・イェーツ
原作・脚本:J・K・ローリング 
プロデューサー:デヴィッド・ハイマン、J・K・ローリング 
出演:エディ・レッドメイン、キャサリン・ウォーターストン、アリソン・スドル、ダン・フォグラー、コリン・ファレル
配給:ワーナー・ブラザース映画
公式サイト:fantasticbeasts.jp

「ハリポタ新シリーズ『ファンタスティック・ビースト』、エディ・レッドメインの新場面写真公開」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版