中村倫也「名前がなくなればいいのに……」 『デジタルTVガイド』で役作りへのこだわりを語る

 中村倫也が表紙を飾る『デジタルTVガイド 春の新番組超特大号』が、3月24日に東京ニュース通信社より発売される。

 ドラマ『珈琲いかがでしょう』(テレビ東京系)のスタートを前に、主演を務める中村倫也が表紙・巻頭インタビュー、スペシャルピンナップで登場。癒やしの移動珈琲店の店主・青山一という役について語る中で、「(あるポイントに)気付いてくださる方は“通”なんじゃないですか」、「“中村倫也って名前がなくなればいいのに”と思ってる」といった発言も。この言葉に込められた彼ならでは役作りへの深いこだわりは、ぜひ誌面でチェックしてほしい。

 また、今号では、『おかえりモネ』(NHK総合ほか)や『ドラゴン桜』(TBS系)などの注目作の人間関係をわかりやすく図式化した「春ドラマ完全カタログ」、「’21春の改編7大トピックス」、「ジャンル別 春の特番ガイド」といった特集、さらに特別付録の「2021春ドラマ時間割」で、この春のテレビの話題を徹底収録。

 加えて、『有田Pおもてなす』の放送100回を記念した有田哲平へのスペシャルインタビューや、最近話題を集めるオーディション番組の魅力に迫るためJO1の河野純喜&與那城奨らに直撃取材した独自企画も。

 その他、インタビューには、竹野内豊、広瀬すず&櫻井翔、菅田将暉&有村架純&神木隆之介&仲野太賀&古川琴音、川口春奈&横浜流星、橋本愛、星田英利、鈴木伸之&瀬戸利樹、松山ケンイチほか、豪華な面々が多数登場している。

■書誌情報
『デジタルTVガイド 春の新番組超特大号』2021年5月号
発売日:2021年3月24日 ※一部、発売日が異なる地域あり
特別定価:510円
全国の書店・ネット書店にて予約受付中。

【関連サイト】
東京ニュース通信社が発行する雑誌・書籍・写真集・カレンダーなど各商品の総合情報サイト TOKYO NEWS magazine&mook<https://zasshi.tv/>
公式Twitter @digitaltvguide