百獣の王にも勝つライオンゴロシ、人間に踏まれて繁殖するオオバコ……植物好き必見『すごい植物図鑑』

 植物のすごい能力や生態をイラストで紹介する『いのちのふしぎがおもしろい! すごい植物図鑑』が、カンゼンより発売された。

 植物は何千、何万という種類があり、環境に合わせてそれぞれ必要な能力を身に着けて存在している。私たち人間や動物とは異なり「動かない」からこそ、環境に適応して大きくなったり、色を変えたりと自らを変化させ、ときに虫や動物を利用し、地球上のいたる場所で繁殖している。

 本書は、そんな想像がつかないような植物の不思議な能力・生態、面白いエピソードを持つ植物70種類を楽しいイラストといっしょに紹介している。

■監修者:稲垣栄洋(いながき・ひでひろ)プロフィール
1968年静岡県生まれ。静岡大学農学部教授。農学博士、植物学者。岡山大学大学院農学部研究科修了後、 農林水産省入省。静岡県農林技術研究所を経て、現職。研究分野は農業生態学、雑草科学。 農業研究に携わるかたわら、雑草や昆虫など身近な生き物に関する著述や講演を行っている。
主な著書に『面白くて眠れなくなる植物学』(PHP研究所)、『「雑草」という戦略 予測不能な時代をどう生き抜くか』(日本実業出版社)、『生き物が大人になるまで〜「成長」をめぐる生物学』 (大和書房)など多数。

■書籍情報
『いのちのふしぎがおもしろい! すごい植物図鑑』
監修:稲垣栄洋
編集:ライブ
出版社:株式会社カンゼン
発売日:2021年2月22日
定価:本体1200円+税