SixTONES・松村北斗カバー『anan』緊急重版が決定 魅惑の4変化グラビア

 出版社マガジンハウスはSixTONESの松村北斗が表紙を飾った『anan』2237号を緊急重版することを発表した。Kis-My-Ft2・玉森裕太が表紙を飾った前号(2236号)に続き、2週連続の緊急重版となる。

 今号は人や物、作品、カルチャーなど、世の人々を夢中にさせ、愛しい想いを溢れさせるモノやコトに迫った「愛しいきもち。」特集。松村は、「ホクトホリック」(=北斗中毒)と題した4つのテーマでグラビア撮影に挑戦。寝起きシーンから、モードなジャケットスタイルまでコロコロと変化する表情やポージングで読者を魅了し、緊急重版となった。

 「愛しいきもち。」特集にちなみ、インタビューでは「ファンが愛しさを感じるアイドルとして、必要なこと」について、自身の思いを語った。また、映画『ライアー×ライアー』で演じた熱く一途な主人公と比べ、「人を好きになるとどうなるか?」に迫った、恋愛トークも繰り広げられた。さらに、映画の主題歌であるSixTONESの新曲『僕が僕じゃないみたいだ』への想いも語っている。

■松村北斗(まつむら・ほくと)プロフィール
1995年6月18日生まれ、静岡県出身。主演映画『ライアー×ライアー』が2/19〜全国公開。主題歌であるSixTONESの新曲『僕が僕じゃないみたいだ』が2/17に発売される。

■書誌情報
『anan』2237号
特集名:「愛しいきもち。」
発売日:2021年2月10日
※今回の重版分の各書店での販売は、3月1日頃からを予定されている。
特別定価:680円(税込)
出版社:株式会社マガジンハウス
全国の書店、コンビニエンスストア、ネット書店で販売。
https://magazineworld.jp/anan

(C)マガジンハウス