東方神起、復帰後初のバラエティ出演で“片思いしているもの”を告白「人生のなかで一番美味しかった」

 10月28日に放送された『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に東方神起がゲスト出演した。

東方神起『Jealous』

 東方神起は、芸能活動復帰後バラエティ初出演。アンジャッシュの渡部が「なんとね、復帰して1年で観客動員100万人超えてるんですよ!」「アルバムが7作連続オリコン1位」と東方神起の凄さを熱弁。また「復帰後初のバラエティなんですよね」と東方神起に聞くと、ユンホは「マネージャーっぽいですね。ありがとうございます」と反応し、笑いを誘った。フットボールアワーの後藤輝基から日本のバラエティについて聞かれると、チャンミンは「楽しいんですけど……4、5年ぶりのお笑い番組かもしれないので、ちょっと緊張してるんですけど」とし「みなさん和気藹々としてて、楽しそうです」と述べた。

 東野幸治が「東方神起とその関係者が乗ったエレベーターに、北村晴男弁護士が乗り込んでいた」と話すと、チャンミンは「トイレでしょんべんしてたら(北村弁護士が)いきなり入ってきて……“どうもよろしくお願いします”って挨拶されて、どうしたらいいか……」とエピソードを明かした。

 後藤に「日本のお客さんと韓国のお客さんっていうのはどういうところが違うんですか?」と聞かれると、ユンホは「それは人によって違うんじゃない?」と返答。東野に「日本に来たときに楽しみにしているものは?」と聞かれると、ユンホは「僕、味噌系が好きで、味噌ラーメンとか。塩ラーメンも好きだし……」と話す。出演者から「醤油は?!」と聞かれると「醤油ラーメンも好きだし」と話し、続いて「豚骨は?!」と聞かれると「豚骨も好き」と回答。出演者から「全般やないかい」「ラーメンのすべての味に気を使わなくていいのに」とツッコまれた。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる