>  >  > 2018年上半期ライブ動員ランキング発表

2018年上半期ライブ推定動員ランキング発表 総合1位安室奈美恵、2位東方神起、3位福山雅治

関連タグ
安室奈美恵
東方神起
福山雅治
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ライブファンズ株式会社が運営する音楽ライブ情報サービス「LiveFans」が、2018年の上半期ライブ推定観客動員ランキングおよび、メーカー別ライブ動員シェアを発表した。

 同ランキングは、ライブファンズの独自調査・集計によるもの。総合部門では、2018年9月に引退を迎える安室奈美恵が1位に輝いた。国内ドームツアー17公演に加え、中国・香港・台湾のアジアツアーを6公演開催し、約80万人を動員。ソロアーティスト史上最多動員数を記録した。すでにこのツアーの模様を収録したDVD&Blu-ray(8月29日発売)は予約開始1週間で50万枚を突破。音楽映像作品史上初となるミリオンセールス突破も期待されている。

 2位は、昨年11月にスタートした再始動後初のドームツアー『LIVE TOUR 2017 ~Begin Again~』のスペシャルエディションとして、日産スタジアム3days公演を6月に開催した東方神起。ツアー動員数は海外アーティスト史上最多となる1ツアー100万人の記録を樹立した。

 3位は、1月から4月にかけて約3年ぶりとなる全国ツアー『WE’RE BROS. TOUR 2018』、5月には京セラドーム大阪と東京ドームでそれぞれ2days公演『FUKUYAMA MASAHARU DOME LIVE 2018 -暗闇の中で飛べ-』を開催した福山雅治だった。

 なお、LiveFansサイトでは、ユーザーの投票で夏フェスベストアクトを決める企画を開催中。2018年の夏フェスでパフォーマンスが良かったと思うアーティストにユーザーが投票し、フェスごとに1位を選定。Twitterのアカウントで参加し、各フェスに1回投票することができる。

■ランキング詳細
【2018年 上半期ライブ推定動員ランキング(総合)】
<順位:アーティスト名/推定動員数(人)/公演数/1公演あたりの平均>
1位:安室奈美恵/853,976/17/50,234
2位:東方神起/503,481/9/55,942
3位:福山雅治/502,600/30/16,753
4位:Kis-My-Ft2/433,000/9/48,111
5位:ジャニーズWEST/418,083/34/12,297
6位:B’z/389,000/11/35,364
7位:ONE OK ROCK/378,000/8/47,250
8位:Sexy Zone/349,000/25/13,960
9位:NEWS/347,400/24/14,475
10位:GENERATIONS from EXILE TRIBE/323,000/7/46,143
11位:Nissy/279,000/16/17,438
12位:ゆず/275,000/15/18,333
13位:EXILE THE SECOND/263,000/17/15,471
14位:SEKAI NO OWARI/230,000/12/19,167
15位:SHINee/220,000/4/55,000
16位:ももいろクローバーZ/213,815/21/10,182
17位:EXO/184,000/4/46,000
18位:RADWIMPS/179,122/11/16,284
19位:浜崎あゆみ/173,631/26/6,678
20位:小田和正/169,122/14/12,080
21位:KAT-TUN/168,000/4/42,000
22位:嵐/165,000/3/55,000
23位:DREAMS COME TRUE/163,122/15/10,875
24位:Bruno Mars/148,000/4/37,000
25位:BUMP OF CHICKEN/134,122/8/16,765
26位:福田こうへい/132,841/95/1,398
27位:WANIMA/130,186/20/6,509
28位:TWICE/125,665/12/10,472
29位:AAA/121,000/10/12,100
30位:EXO-CBX/116,000/8/14,500

      

「2018年上半期ライブ推定動員ランキング発表 総合1位安室奈美恵、2位東方神起、3位福山雅治」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版