ツインボーカルバンド 奮酉、初の全国流通盤『はじめのセンセーション』発売

ツインボーカルバンド 奮酉、初の全国流通盤『はじめのセンセーション』発売

 2ピースツインボーカルバンド・奮酉が、8月15日に初の全国流通盤となる1st EP『はじめのセンセーション』をさきどりレコーズより発売する。

 奮酉は、ボーカル&ギターの高田蒔(まってぃ)とボーカル&ドラムスの河西愛紗(あいしゃ)の2人によるバンド。

 同作は、LOVE PSYCHEDELICOやmoumoon、OKAMOTO’S、福山雅治を手掛けるレコーディング・ミックスエンジニアの山田ノブマサ(amp’box Recording studio)を迎え制作された。

山田ノブマサ コメント

奮酉は、ギターとドラムだけの女子2人による、ツインヴォーカルユニットだ。
キュートで都会的、優しさ、哀愁。。。
しかし、まぎれも無くロックなのである。
それも先進のロックである。
普段のライブも2人だけで行っている奮酉だが、
録音にあたり、サポートメンバーを入れるかが話し合われた。
しかし、プリプロダクションを終えた時には、その必要が無いとスタッフの誰もが感じた。
この二人だけで奮酉サウンドは完成していたのだ。
そして僕は一緒に作品を創り、このユニットが『今の』ロックだと確信した。
まずは、何も先入観を持たずに聴いて頂きたい。
ロック好きの人、音楽が本当に好きな人にはきっと分かって頂けると思う。
僕は『奮酉の音』にジミーヘンドリックスやレッドツェッペリン、ポリスといったロックレジェンドの魂を感じた。
これこそが『今のロック』だ!

■リリース情報
『はじめのセンセーション』
8月15日(水)
¥1,944(税込)
<収録曲>
M1.TOKYO
M2.シグナル
M3.ccc
M4.5:40
M5.Bon-no!
M6.XYZ・・・?
M7.ベイベー
(全7曲収録)

■ライブ情報
7月15日(日)『白フェス2018』 下北沢MOSAiC
7月20日(金)『Powerful Feature』大塚Hearts+
7月25日(水)『この人も!この人も!この人も!』新宿Marble

■関連リンク
奮酉 Twitter
奮酉 Instagram
奮酉公式HP

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「リリース情報」の最新記事

もっとみる