>  >  > EXILE AKIRA、MV初監督

EXILE AKIRA、「Shelly」MV初監督&出演 “大人の色気”溢れる禁断のラブストーリーに

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 EXILE AKIRAが、自身初の制作ディレクションを行った楽曲「Shelly」のMVを公開した。

EXILE AKIRA制作「Shelly」MV

 本楽曲は、同じくEXILE/EXILE THE SECONDに所属するEXILE SHOKICHIが作詞作曲を手掛けたもの。同MVにおいて、女性キャストとの共演やダンスを披露したEXILE AKIRAは、併せてカメラワークや演出へのディレクションも行った。

 SHOKICHIのソロ曲「Shelly」は、ブラックなサウンドをバックに、SHOKICHIのハイトーンボイスが響くバラード曲。恋人がいる女性に手を出してしまうという、禁断のラブストーリーを歌った楽曲だ。

 撮影はロサンゼルスで行われた。アクティングを織り交ぜ、男の葛藤を表現したクールなダンスシーンと、ストーリー仕立てのシーンで構成。禁断のラブストーリーを描くかのような大人の色気溢れる作品に仕上がっている。

 EXILE AKIRAは「アクティングをしながらダンスをしたり、ダンスにアクティングを織り交ぜたり、自分の特徴を生かせるのはないかなと思った時に、自分でディレクションをした映像作品というところが、自分の個性を活かせるかなと思った」と経緯を語り、「ものすごく新鮮でしたし、改めてディレクションすることによって、客観的に自分を見れてすごく良い勉強にもなったし、作品作りが楽しくなった」と撮影を振り返った。

 さらにAKIRAは、「ただ女性とのラブストーリーを描きたいとか、セクシーな演出をしたいという狙いではなく、自分ならではの表現方法で、作品に込めたメッセージであったり何かを感じてもらって、それぞれの人生の中の記憶に焼き付けることができたら」と映像製作に込めた思いを語り、「EXILE TRIBEやEXILE THE SECONDがやらないような、”いち役者AKIRA”のスタンスで挑ませてもらったので、普段見られない自分を楽しんでもらえると思いますし、キャストのメイクアップやスタイリングなど、全て自分でプロデュースさせてもらったので、自分の世界観を作れた」と手応えを語った。

 なお、彼らの所属するEXILE THE SECONDは、10月28日より始まるライブツアー『EXILE THE SECOND LIVE TOUR 2017-2018 “ROUTE 6・6″』を控えている。

■関連リンク
EXILE Official Website
EXILE THE SECOND Official Website
EXILE THE SECOND 公式Twitter
EXILE AKIRA 公式Twitter
EXILE SHOKICHI 公式Twitter

「EXILE AKIRA、「Shelly」MV初監督&出演 “大人の色気”溢れる禁断のラブストーリーに」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版