>  >  > AKB48 加藤が2017年ラッキーガールに

AKB48 加藤玲奈、“ラッキーガール”の頂点に 島田秀平「時代を変える大きなことを成し遂げる」

関連タグ
AKB48
NMB48
SKE48
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『AKBINGO!』(日本テレビ系)の1月18日放送分にて、AKB48グループのメンバーによる「AKB48 新年恒例ラッキーガールランキング」が行なわれた。

 同企画は、AKB48グループ国内260人のメンバーの「2017年の運勢」を島田秀平の鑑定により手相占いでランキングにするというもの。前回までの放送では、下位は225位、上位は26位までが発表された。

 番組序盤、第226位から第250位が発表され、AKB48・小嶋真子が第240位に。続けて第11位から第25位が発表され、第18位にAKB48・横山由依、第11位はAKB48・早坂つむぎがそれぞれランクインした。島田は、横山には珍しい線があると言い、「ヘッドハンティング線があり、いろいろな場所で活躍でき、活躍の場が1つじゃない」と告げた。

 第251位から第257位では、第253位にHKT48・宮脇咲良、第257位にAKB48・木﨑ゆりあ、そして昨年最下位と診断されたHKT48・神志那結衣が少し順位を上げて第254位にランクイン。島田は木﨑に対し、ネガティブな人間に入るという「ストーカー線」があることを含め「人が気にしないことも気にしてしまう」と診断。するとがAKB48・入山杏奈も「本当に気にしい。深い意味はないのに深く考えがち」と木﨑の性格を分析した。また、第4位から第10位には、第7位にSKE48・松井珠理奈が選ばれ、発表を待つメンバーは残すところAKB48・加藤玲奈、高橋朱里、NMB48・上西恵、SKE48・松村香織、HKT48・田島芽瑠、NGT48・高倉萌香の6名になった。

      

「AKB48 加藤玲奈、“ラッキーガール”の頂点に 島田秀平「時代を変える大きなことを成し遂げる」」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版