>  > AKB48 谷口めぐは喧嘩上等?

AKB48 谷口めぐの“喧嘩上等”ぶりをメンバー明かす 横山由依「めちゃめちゃ怖いですよ!」

関連タグ
AKB48
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『AKBINGO!』(日本テレビ系)の5月25日放送分では、AKB48の若手メンバーを中心に、恒例企画「ショージキ将棋」が行われた。同企画は、ウソ発見器を装着した対局者同士が交互に相手のウソを見抜く質問をし、相手のウソをいち早く3回見抜いたら勝利というもの。

 番組前半では川本紗矢、谷口めぐによる対局が行われた。先手の川本は「実は喧嘩上等だ」という質問を選択。谷口が「いいえ」と答えるとウソの判定が下り、谷口の表情が強面へと一変。スタジオメンバーから悲鳴が上がった。川本が「メールで相手から指摘されると英語で『WHY?』と返すらしくて」と説明すると、谷口は「(口調が)強くなります。『マジすか学園』(テレビ東京)のヘッド役くらい」と返答。その話を聞いた横山由依からも「(ヘッドは)めちゃめちゃ怖いですよ!」と声が上がった。MCのバッドボーイズ・佐田正樹が「家では怒ったりしませんよね?」と質問すると、谷口が「お母さんによく反抗しています。もうほっぺ叩いちゃいます。説教されてむかついちゃって『えい!』って」と明かし、スタジオメンバーは驚きの表情を見せた。

 次に谷口が選択した「ぶっちゃけむっつりスケベだ」という質問では川本が勝利。これに対し、スタジオにいる小嶋真子が「こみはる(込山榛香)とかが下ネタを言うとさやや(川本)は爆笑するんですよ」と告白。その疑惑に川本は「誤解があります! 私は(笑いの)ツボが浅いんです。なんでも笑っちゃうから下ネタに笑ってるわけではない」と弁解した。

      

「AKB48 谷口めぐの“喧嘩上等”ぶりをメンバー明かす 横山由依「めちゃめちゃ怖いですよ!」」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版