杏窪彌、加藤マニが手掛けた新曲MV公開 「みんなで一緒にジャイアントパンダにのってみたい」

杏窪彌、加藤マニが手掛けた新曲MV公開 「みんなで一緒にジャイアントパンダにのってみたい」

 杏窪彌(アンアミン)が、6月15日にリリースするシングル『ジャイアントパンダにのってみたい』の表題曲MVと、新アーティスト写真を公開した。

杏窪彌(アンアミン)/ ジャイアントパンダにのってみたい

 同MVの監督をつとめたのは、杏窪彌と古くから親交のある映像作家・加藤マニ。台湾人ボーカル・MINとパンダによって繰り広げるラブストーリーと、ライブで定番となっているダンスを披露するシーンが印象的なMVに仕上がっている。また、すでにYouTubeに公開している同曲のデモVer.のMVも加藤が手がけており、そのデモVer.とのリンクを垣間見るような作品となっている。

加藤マニ コメント

 今回のビデオでは初めてパンダさんに出演いただきました。この曲の歌詞に垣間見られる”人間以外の何かと一緒にあそべたらいいのにな”といった願望からレイモンド・ブリッグズの「スノーマン」のようなイメージが想起されて今回のような内容になりました。
パンダさんはありとあらゆる場所で往来の方々より、あっ!パンダだパンダだ!とおなかを触れたり握手や写真を求めらていて、改めてパンダのすごさを感じた撮影でした。振付とダンスのご指導を頂いたホナガヨウコさんをはじめ、ダンスシーンにご協力頂いた皆さんに御礼申し上げます。ありがとうございました。

杏窪彌(アンアミン) コメント

越多人越好、想跟大家一起ジャイアントパンダにのってみたい。
訳:なるべくたくさんの人と、みんなで一緒にジャイアントパンダにのってみたい。

■リリース情報
杏窪彌(アンアミン)
『ジャイアントパンダにのってみたい』
発売日:2016年6月15日(水)
価格:¥1,500(本体)+税
<収録曲>
1. ジャイアントパンダにのってみたい
2. チャイナタウン抗争、恋愛沙汰
3. キョンシーがやってくる!
4. 夏天(しゃーてん)
5. 老爸(らうばー)

■関連リンク
杏窪彌(アンアミン)オフィシャルウェブサイト
杏窪彌(アンアミン)Twitter
杏窪彌(アンアミン)Facebookページ

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!